得する生活 お金持ちになる人の考え方

得する生活 お金持ちになる人の考え方

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

お金のヒミツと世の中のカラクリ。知っているか否かで、人生は決まる。すべては経済合理的に考えよ! 『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』『マネーロンダリング』の橘玲がすぐに使える金銭哲学を伝授。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 経済
出版社
幻冬舎
電子版発売日
2013年07月05日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

得する生活 お金持ちになる人の考え方 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2012年10月07日

    読み物としてとてもおもしろい。
    得する生活と言うよりは、
    日本の経済の裏側
    日本の社会の裏側を解説した本

    クレジットカードとマイラーに
    以外に苦労している闇金の話と読んでいて飽きない。

    「黄金の羽根の拾い方」
    同様私は強く思った
    考えて生きろと。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月06日

    ・クレジットカード チェックアンドチェッククラブに委託されており会員カード保持者は、レストランで2割ほどの優待が受けれる。ダイニング・ア・ラ・カードはキャッシュバックシステム
    ・リゾート交換ネットワークRCI

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月14日

    小説も新書も読んだのですが、この人の本は本当にわかりやすい。そして知っていれば本当に得する話というか、金融業界の裏事情、金融行政の至らなさが手に取るように分かります。大学の経営学部や商学部で教科書として用いられているのも納得。
    銀行がどうやってお金を搾取しているか、なんていうのはなんとなく分かってい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月17日

     クレジットカードについての知識を得るためには秀逸。若いうちからお金に関する知識をしっかりつけよう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    の本では経済的に合理的に動く事について自分では一番強く感じました。

    たとえば、これからデパートで何かを買おうとしている人が
    仮にデパートの目の前の金券ショップで商品券が95%で売っていて
    且つそれがお釣りが出る商品券だったときに
    何人の人が実際にその金券ショップに行って商品券を使うでしょうか?

    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    ★4.5!
    ・人間が完全ではない以上、市場は常に少しだけ歪んでいる。他人よりも早く市場の歪みを発見し、それを賢く利用することで、超過剰利潤が得られる。
    ・生きる目的は、他人の認証を得ること。
    ・与えられた有限の時間の中で、自らの人的資本を最大限に活かしより多くの効用を獲得すること。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    クレジットカードやマイレージの有効活用方法からはじまりローンの踏み倒しを巡って債権者側,債務者側の攻防などが書かれていて楽しめる

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年12月07日

    お得な情報について知りたくて読書。

    この手の情報はマスメディアで流れた時点で賞味期限が切れていることが多い。価値ある情報は、常に自分が居心地が悪い世界で生きるような人やそれぞれの分野の達人たちの中でやり取りされている。

    基本的にローンは組まない。リボ払いなんて論外。
    できるだけ負債は抱えないのが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年11月14日

    お得かは分かりませんが、お金の勉強にはなりました。

    一番大事なお金の教育をちゃんと受けてないので、なぜか「貸金業者=悪」みたいなイメージが植え付けられていたけど、もとはと言えば、お金を借りなければいけない状況になった本人が悪いという当たり前のことを当たり前に思えてなかった自分に気づけました。今さら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月09日

    2003年出版なので、多少古い感は否めないが、経済合理的な考え方やクレジットカードのからくりは知識として知っていて損はない。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング