カイジ「命より重い!」お金の話

カイジ「命より重い!」お金の話

作者名 :
通常価格 1,080円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

巨大企業と戦う青年を描いた大人気漫画『カイジ』に学ぶ、
激動の日本経済を生き抜く知恵


本書は、経済ジャーナリストの著者が、シリーズ1900万部を突破した大人気漫画『カイジ』を、「お金の教科書」として読み解いた一冊です。
著者は、私たちに足りないのはお金を「使う知識」と「守る知識」だと言います。
本書では、この“使う”と“守る”について、この世の中を生き抜くために重要な、
それこそ「命より重い!」と言えるかもしれないお金の知識を網羅しました。

1章では、私たちの人生を決めている“収入”について、いくつかの落とし穴を指摘しています。
多くの人が「給料が足りない」と嘆くのはなぜなのか?
その説明として経済学的にはよく知られた、私たちの思考のクセについて解説しています。

2章では、私たちがどうしてお金を守る必要があるのか。
カイジに登場する巨大企業の罠のように、私たちから“合法的に”お金を奪う社会の仕組みについてお話ししています。

3章は、大きな変化をむかえている今の日本で、これから最も関心を集めるであろう“投資”について解説しました。
つまり、お金を“使う”ための知識です。
「老後の安心のためには1億円が必要」などと言われている超高齢化社会で、退職金を投資につぎ込み、破産する人が後を絶ちません。
自分の人生を“ギャンブル”にしないため、どういう知識が必要かをお話ししました。

4章は、正しくお金と付き合うために欠かせない「マネー思考」についてご紹介しています。
貨幣経済の仕組から逃れられない私たちにとっては、生涯、生活の基準となりうる考え方です。
そして最後に、経済学的視点で、カイジを救える方法を考えてみました。
カイジが戦った命がけのギャンブルから、私たちが学べることです。
お金で苦しんでいる人を本当に救えるものは何か。
「お金の本性を知らない」すべての人に捧げる1冊です。


【目次より】
序 章 ようこそ、クズのみなさま
第1章 給料が少ない……? 現実を見ろ!
第2章 金は、自分で守らねばならないのだ!
第3章 知らないやつは勝負の前に負けている!
第4章 圧倒的勝利を呼ぶ、マネー思考を身につけろ!
終 章 お金に振り回されないために、本当に必要な力

ジャンル
出版社
サンマーク出版
電子版発売日
2013年06月21日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年08月06日

漫画カイジの内容とリンクするようにお金に関する著者の主張が繰り広げられる。
金利の話や自分のお金を守る話は印象深かったが、クレジットカードが借金の入り口であるという主張は自分の考えと同じだった。
商売は全て商売する側が有利になるような話やデータが散りばめられているためそれを鵜呑みにせずに冷静に反証で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年10月29日

給料が一生涯保障からその場限り型に移行していく
一般的にその仕事に携わっていそうな人がその仕事の給料の相場を決めている
限界効用低減の法則=満足感はだんだん減っていく
元利均等返済は不利。元金が返済されないと金利が減らない
投資の原則=最大でどのくらいの損が発生する可能性があるのかを知りその損失を減...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年04月02日

大人気漫画『カイジ』から今の世の中を生き抜く処世術について書いた第一弾。

本書では『カイジ』を通じて、マネーリテラシーを学ぶことができました。
終身雇用の崩壊から雇用の現状が変わりつつあることや ギャンブル、借金について経済学の観点からの見方や
巻末ではこれからを生き抜くために必要なことまで色々な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年03月11日

経済ジャーナリストであり、経済入門書を専門に書く著者が、福本伸行先生の作品であり、裏の世界のギャンブル界を描いた『カイジ』を例に挙げながら、お金に関する知識の大切さを書いた一冊。『カイジ』は心のざわつきや心理状態を表した「ざわざわ」というフレーズでも有名。

一昔前はサラリーマンとして、会社でしっか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年02月13日

カイジをちゃんと読んだことないんだけど、なんか面白そうだったので読んでみた。

僕は金融の入門書としてナニワ金融道を推すが、最近だとカイジだったり闇金ウシジマくんだったりするんだろう。
グレーゾーン金利問題が騒がれたのち規制がひかれて久しいが、いまだに形を変えてお金の問題が漫画で風刺されるのは人間の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「カイジ「命より重い!」お金の話」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play