バカが全裸でやってくる。僕の夢は小説家だ。そのための努力もしてるし、誰よりもその思いは強い。しかし努力と環境では、才能は覆せない日々が続いていた。お話をつくることを覚えた子供の頃のあの日から、僕には小説しかなかった。けれど僕は天才じゃなかった。小説家になりたくて、でも夢が迷子になりそうで。苦悩する僕のもとにやってきたのは、全裸のバカだった――。大学の新歓コンパ。そこにバカが全裸でやってきた。そして、これが僕の夢を叶えるきっかけになった。こんなこと、誰が想像できた? 現実は、僕の夢である 『小説家』 が描く物語よりも、奇妙だった。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
メディアワークス文庫
電子版発売日
2013年06月14日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • バカが全裸でやってくる
    通常版 1巻 615円(税込)
    バカが全裸でやってくる。僕の夢は小説家だ。そのための努力もしてるし、誰よりもその思いは強い。しかし努力と環境では、才能は覆せない日々が続いていた。お話をつくることを覚えた子供の頃のあの日から...
  • バカが全裸でやってくる Ver.2.0
    通常版 2巻 572円(税込)
    ついに僕はデビューした。ずっと夢だった、憧れの職業。小説家になった。すべてがバラ色、これからは何もかもがうまくいく……はずだった。デビュー作の 『バカが全裸でやってくる』 は、売れなかった。それ...

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2016年05月13日

「小説家」を軸とした連作短編集。

小説家を目指す者、高校の内から作家デビューした者、
断筆宣言をした者、賞の選考委員を務める者など、
主人公達は立場は違えど、何らかの形で
深く小説というものに関わっている。

短編一作ごとに主人公は変わるが、
トータルとして一つの大きなストーリー...と言うか、
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる Ver.2.0

Posted by ブクログ 2012年09月08日

毎回毎回、やられるけど、今回のどんでん返しも半端なかった。

一気にもってかれたよ、入間わーるどに。

文句なしの★5つです

終盤近くになるにつれ、今回もくる、絶対くる!ってわかってたのに、警戒してたのに、やられたよ。

負けたよ、入間先生

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる Ver.2.0

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年04月30日

やられた。ちょいちょい違和感を感じつつも読み進めて、最後の章でこの本自体の構造に気付いた時に素直に感動した。発想が素晴らしすぎる。

内容的には前巻より面白くて、少しでも創作に携わる人なら結構響くと思う。
時間と集中力を注ぎ込むか事の重要さを思い知らされて、それが格好悪いけど所謂努力、ってヤツだとお...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年09月02日

本当にバカが全裸でやってきますwww
ってどれだけの人がレビューにかいちゃうんだろう。

単に小説として読んじゃうとそんなにおもしろくないかもしれない。
表紙とあとがきを含めて一つの作品になっちゃってるというもの。

ひたすら小説バカばっかりの主人公たち。
どうみても著者の自虐ネタだったり、実体験も...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2011年01月29日

題名で衝動買い。

才能があろうがなかろうが、書き続けることはできると思う……って書いて、今思った。

書き続けるっていうのも、才能なのだ。

どこまで夢中になれるか。どこまで真剣になれるか。

この小説はこういうことを書いているのだと思う。

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2010年09月29日

「裸」をキーワードに書かれている小説。
どんなに努力しても、才能は超えられない・・いや、超えられなくてもその場所に居続けたい。必ずしも、頂点を取るために努力するわけじゃない。1番になれなくてもいいんだ、僕はこの本からそういうメッセージをもらいました。

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2017年04月29日

 タイトルが気に入って読んでみた。オイラ、好きだな、これ。バカ万歳って感じだ。バカって言いながら、自分がどんな状態にあるときが幸せなのかはわかっている。たとえそれが周囲から自信過剰と思われようが関係ない、全裸でも。
 そういえばガキから借りたのをきっかけに、最近アスキー・メディアワークスの小説を読む...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる Ver.2.0

Posted by ブクログ 2014年02月26日

続編。・・・続編?一応?小説愛に満ち溢れた、故に着膨れた全裸のバカ。
今回もトリックあるけど、リアルな突っ走り感で前作より読みやすかった。
気を付けて読むと、それぞれの章にらしさってあるよね。
あとがきまで読むと頭が途端にこんがらがるのも入間作品らしさかなw
とにかく甲斐抄子が可愛かった。ラノベ的じ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2014年02月01日

二回目だった。間違ってもっかいかりてたけど、最後まで楽しく読めたから、くだらなさの中にもこのストーリーが確立していて、スラスラ読める本でした!!

他の本も気になる!!!

このレビューは参考になりましたか?

バカが全裸でやってくる

Posted by ブクログ 2013年02月19日

 コミック版との違いが気になったので購入。
 コミック版と同じく熱量が伝わる作品でした。小説版では小説家になろうとする「僕」と周り、そして投稿された小説に関わる人物たちを書いていました。どいつもこいつも出てくる登場人物全員が才能に振り回されながらもあくまで「小説」を中心に人生回していってる小説バカど...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?