死にゆく者との対話

死にゆく者との対話

作者名 :
通常価格 607円 (552円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

人は必ず「死」を迎えます。しかし、その迎え方はさまざまです。若くして死んだ息子、自死した母親、津波で突然に逝った姉――大往生とはいえない形で旅立った人々の死を、残された家族は嘆き悲しみますが、死者たちは、この世に生きる者が「悲しんだりせず、自分と他の人々を大切に、命ある今を楽しく生きてほしい」と望んでいます。本書は大ロングセラー『死にゆく者からの言葉』を読み、死者の呼びかけを聞いたという読者の不思議な体験談を通して、死者と生者の絆、本当の幸せを伝える感動の1冊です。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
電子版発売日
2013年06月07日
紙の本の発売
2013年04月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

死にゆく者との対話 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年02月25日

    著者の「死にゆく者からの言葉」を読んだ時は、あまり心に残らなかったが今回は、ぐっときた。
    心が弱っていたからかもしれない。
    人との関係で傷ついている人にもオススメ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月01日

    ミラクル~
    奇跡って、本当は奇跡じゃなくって、起こるべくして起こる幸せなんだなあ、ってしみじみ思えた。

    何度も出てくる「死にゆく者からの言葉」がどうしても読みたくなる本でもあり、PR本か?と思う程。
    途中で購入し、並行して読み始めましたが、ミラクルがなるほど納得できる本でした。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています