世界一わかりやすいマーケティングの本

世界一わかりやすいマーケティングの本

作者名 :
通常価格 1,386円 (1,260円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

この一冊でわからなければ、マーケティングはあきらめなさい。最新理論とキーワードで「売れる秘密」がわかります!
マーケティングとは会議やプレゼンテーションの場だけに存在するのではなく、とても身近な存在なのです。だから身近にいる大事な人のことを理解するように、買い手の気持ちを理解する必要があると思います。(「はじめに」より)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / マーケティング・セールス
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
East Press Business
電子版発売日
2013年06月07日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

関連タグ:

世界一わかりやすいマーケティングの本 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2014年05月01日

    マーケティングの入門書。基礎の部分から知識をつけたい人であればオススメの一冊。最後の方のセールスの話などは個人的に面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月10日

    マーケティングの基礎が学べる本。
    その他、難解なマーケティングの本を読む前に読んでおくと、難解な本も少しだけ理解が深まるかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年06月14日

    マーケティング基礎要素をやさしく紹介。

    前半は有名なマーケティング理論、要素を紹介。
    後半で具体的な手法など記されている。

    確かに優しく書いてくれており、イラスト図もあるにはあるのだが、全体的につらつらと文章で記される感じ。
    すでに知っている内容や、一度学んだ内容であれば復習の意味も込めて良いと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月28日

    マーケティング=人と人をつなぐあらゆる駆け引きを説明するもの
    買いたい気持ちの構成要素『4C』
    ①価値=カスタマーバリュー
    ②コスト
    ③コミュニケーション
    ④利便性
    潜在的ニーズ=ウォンツ
    イノベータ理論
    ①イノベータ=マニア、飛びつく
    ②アーリーアダプタ=はやりもの好き
    ③フォロワー=保守的、普通

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月10日

    世界一かどうかは分からないが、分かりやすかった。普段かなり踊らされてモノを買っているなあとちょっと反省。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    【目的】
    売上増加につながる策を見出す
    【引用】

    【感じたこと】


    【学んだこと】

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年12月16日

    マーケティングの初歩理論(用語)の紹介本。
    4Pとか4Cとか言葉レベルで知らない人向けにはいいのではないでしょうか。
    日進月歩で見たこともないマーケティングが展開されている昨今では使えるものはないが、
    この本に書かれているのは九九みたいなものなので、最低限知らないと勝負の場に立つことすらできない。2...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています