編集王(1)
  • 完結

編集王(1)

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

幼い頃、『あしたのジョ-』を読んで感動し、ボクサ-になると宣言したカンパチこと桃井環八。念願のボクサ-になり、チャンピオンを目指しているものの、成績は不振で、万年10回戦ボ-イと呼ばれていた。ある日、定期検診を受けたカンパチは、眼の精密検査を受けるようにと医者から忠告を受ける。網膜剥離でボクシングを断念せざるを得なくなったカンパチは、幼なじみのヒロ兄ィこと青梅広道の紹介で、青梅が働くヤングシャウト編集部でアルバイトをすることになる

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ビッグコミックスピリッツ
ページ数
216ページ
電子版発売日
2013年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
55MB

    マンボ好塚って

    宮ちゃん 2018年01月28日

    実在の誰かは見当がつきますが名前だけで向上心を失った漫画家はカンパチのイメージするようなものでなくてもいいんじゃないのかなと感じました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月22日

    熱いハートのぶつかり合い。良い! 良いぞぉー!

    この漫画が大好きだった、大学の後輩のことを思い出した。同じ音楽サークルに入ってきた彼は、酒を飲むとよくフルチンになって、『編集王』の話をしていたっけなあ。

    薄暗い部室で、映画の話、ゲームの話、いろんな話をしたけど、やっぱり熱いものを持っている人の話...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年10月26日

    【明日】カンパチ、マンガ業界へ、仙台さんとの出会い
    【夢】ブルセラムーン編

    マンガの編集会社が舞台のマンガ。
    どんなことにも、カンパチのように自分の思うがまま情熱をぶつけることができたなら、どんなに幸せだろうって思う。
    カンパチ、「明日のジョー」になれるといいな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月29日

    理由はないはずなのに、ずっと手を出せないでいたが、2010年、齢28にして読破→終止号泣。仕事も私生活も、思考すら停滞してきた時分。今まで手に取らなかったのも、こういう時節で読んだほうがいいという神めいた何かの導きなんじゃないかという位、もんの凄くいい。ハッとさせられすぎて、辞表を出しました。どんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    泣いたり笑ったり、落ち込んだときに読むと元気になりますが、環八の前向きさに逆に落ち込む事もあります。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年05月03日

    #本
    網膜剥離によりボクサーとしての道を絶たれた主人公カンパチ。漫画編集部のアルバイトとして新たな人生を歩むことになるが、元々「あしたのジョー」に憧れてボクサーになるほど純粋に漫画が好きなカンパチにとって、漫画業界は夢からは程遠い伏魔殿だった・・・。

    舞台となる時代は漫画の黄金期。かつて一時代を築...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月19日

    土田世紀死んじゃったな〜
    ということで改めて読み返した本。

    あの頃はまだマンガ産業も盛り上がってて、かなりイケイケなところに隔世の感あり。
    もう20年弱経つのだから当然ではあるのだが。

    ソーシャルゲームも、そうやって振り返る日がくるんでしょうな。いずれは。

    連載時はマンボ好塚のエピソードが印象...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月21日

    漫画の編集者の内情がわかる漫画です。
    凄く面白い。
    主人公が、凄く熱い漢なのです!!
    絵が男臭いので、最初は戸惑ったのですが、
    直ぐにその世界に入り込んでしまいました。
    読んでて「ぷっ」と吹きだしてしまうかと思えば
    涙がにじんできたりとか、
    とにかく忙しい漫画です。
    まだ5巻までしか読んでないのです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    毎度のことですが熱い、熱苦しい!ドキュメント的な作風を得意とする土田世紀、今回は漫画雑誌の作り手が舞台。網膜剥離でドロップアウトした主人公・カンパチは、真っ白な灰のように燃え尽きるためなら女もタバコも要らない道童貞男。彼の信念、優しさ、潔癖さは男の強さの原点だ。複雑な登場人物達も、彼だからこそ心の扉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    全16巻。これはドラマにもなったから土田作品の中でも知名度が高いと思うが、ドラマより全然面白いですよ。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全16巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 16件
  • 編集王(1)
    完結
    605円(税込)
    幼い頃、『あしたのジョ-』を読んで感動し、ボクサ-になると宣言したカンパチこと桃井環八。念願のボクサ-になり、チャンピオンを目指しているものの、成績は不振で、万年10回戦ボ-イと呼ばれていた。ある日、定期検診を受けたカンパチは、眼の精密検査を受けるようにと医者から忠告を受ける。網膜剥離でボクシングを断念せざるを得なくなったカンパチは、幼なじみのヒロ兄ィこと青梅広道の紹介で、青...
  • 編集王(2)
    完結
    605円(税込)
    ヤングシャウトの看板作品、『ブルセラム-ン』の作者、小泊浅虫は、宴会の席上で、連載を続けていく自身がないと言い出した。思いの丈を吐き出した小泊に、担当である三京と、疎井編集長は…
  • 編集王(3)
    完結
    605円(税込)
    ヤングシャウト編集部の紅一点、目白通代は、担当作家である甲州から、女とは本音で仕事ができない、担当を代わってほしいと言われてしまう。落ち込んでいる目白を元気づけようと、カンパチは、目白自身が「いい関係を保っている」という作家・青山のもとへ連れていくが…
  • 編集王(4)
    完結
    605円(税込)
    即戦力となる新人の確保のために、マンケに参加した同人誌作家からの持ち込みを待つカンパチ。しかし、待てど暮らせど誰もやって来ない。編集長を黙らせるだけの形を残さなければ、クビになってしまうカンパチは、ただひたすら待つのであった
  • 編集王(5)
    完結
    605円(税込)
    五日市は、たった一人の文芸部編集者。かつては出版社の柱であった文芸部だが、現在は、マンガとヘアヌードに予算を回してもらっているという状態である。五日市は、たった一人になってしまった文芸部の先行きに不安を感じていた
  • 編集王(6)
    完結
    605円(税込)
    作品を持ち込みに来た、山手さゆりの担当になった本占地は、美人で若いさゆりのことが気になって仕方がない。しかも、さゆりの作品は、とても面白いものだった
  • 編集王(7)
    完結
    605円(税込)
    かつて一世を風靡していたマンガ家、マンボ好塚も今ではかつてのような創作意欲もなく、ゴルフや酒にあけくれる毎日を送っていた。また、そのマネージャー、仙台角五郎は、仕事部屋にも近寄らず、ペンも持たなくなった好塚に失望していた
  • 編集王(8)
    完結
    605円(税込)
    マンボ好塚が連載している各雑誌の担当と編集長がホテルに勢揃いした。一体何のための呼び出しであるのか、見当もつかない彼らだが…
  • 編集王(9)
    完結
    605円(税込)
    新人として再出発をすることになったマンボ好塚。すっかり昔に戻った好塚を見て、信じてよかったと思う仙台だった。 徹夜で作品を仕上げた好塚は、そのまま倒れてしまった。意識が遠退く中、好塚は、光に中に今は亡き弟の姿を見るのだった
  • 編集王(10)
    完結
    605円(税込)
    新連載を始めるに当たって、明治は、1つの作品を、「女」「男」「裸」と分担して3人の作家に描かせるという。きちんと筋を通し、正論を主張する明治であるが、カンパチは、そのやり方がどうも気に入らない

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています