仕事は5年でやめなさい。

仕事は5年でやめなさい。

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

タリーズコーヒーをたったひとりで日本に根付かせたあの伝説の経営者が、仕事術を初公開。「食を通じて文化の架け橋となる」という人生の「目的」を抱く松田氏。2007年にタリーズコーヒージャパン社長を退任。次はアジア環太平洋、そしてその他の国々へ、タリーズコーヒーを広めるべく、新たな挑戦の舞台に立ちました。
そんな、さらなる発展の渦中にある氏が、すべてのビジネスマンへ自身の仕事術を伝授。
・「やめる」と決めれば、成長は加速する
・リアルな「未来自分史」で残り時間を目に焼きつける
・目標は年3回「1月、4月、12月」のハットトリック手帳
など、創業からこれまでの多くのエピソードから導かれた興味深い見出しが並びます。
5年単位で期間を設定し、成長速度を上げている松田氏の「仕事は5年でやめなさい。」の真意は、多くのビジネスマンにとってのヒントとなるはずです。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / ビジネススキル
出版社
サンマーク出版
電子版発売日
2013年04月19日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
2MB

仕事は5年でやめなさい。 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2013年11月24日

    目的を持ち、そのための目標を5年区切りで考える。自分の目的を考え直すとともに、5年でやるべきことも定量的に目標として立てるべきだろう。

    あえて”やめる”視点を持つ
    目的をはっきりさせる
    単調な仕事ほど頭を使え
    マイナー意識が成長させる
    現状維持は下り坂

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月26日

    仕事を5年で辞めるかどうか、そんな話ではなかった。
    仕事をするにあたり、社会人として持つべき姿勢を体験を交えながら書かれている。
    おそらく、社会人の方であれば一度は経験した、挫折体験や仕事における苦悩を、如何に乗り越え、成長に変えられるか、できる社会人・経営者たるものは何かを学べました。壁に打ち当た...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年01月10日

    "仕事は5年でやめなさい。"
    軽いショックを受けました、このタイトルを書店で見た時。
    思わず手にとって見てしまいました。

     本当に言いたいのは、人生に目的、目標を持って物事を考え、必要なことを計画的に実行すること。
     それを実施するために、5年単位で目標を持ち、5年経った時点で...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月20日

    退職のすすめかと思いきや、仕事に対する非常に熱い本です。
    サービス業を愛する著者の思いが溢れています。
    また、自分の未来史や仕事の目的を明確にすることなど、自己啓発に出て来そうな感じですが、自己啓発特有の○○してみよう!という形ではなく、さらりと書いてあるとこも、逆にやってみようと思わせてくれる不思...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月12日

    この本はすでにビジネス本ではありません。
    ノウハウではなく感動とヤル気を受け取って下さい。本だけでは判断できないとは思いますが、経営者、リーダーとして覚悟を決めて全力で生きてきた松田公太さんは現在の政治家において稀有の存在だと思います。
    ブログ、ツィッター等あるので検索してみてください。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年01月09日

    目的と目標を持って、期限を絞ることで、達成率を上げて行動出来る事が、著者の実体験を通して知る事が出来ました。個人では、第5章がまだまだ足りてない点と認識出来たので、伸ばしていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年05月17日

    著、松田公太のビジネス実体験。

    タイトルから仕事は5年で辞めろ。っていうストレートの話かと思ったけど、全然違った。
    「期限」を決めて行動したら成長速度が上がる。
    そういう内容だった。

    「未来自分史」「目標は年3回」「PDCI」
    色々と勉強になる本になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月07日

    ・あえて「やめる」という視点を持つことも大切。
    →大切なのは、「期限を設定する」ということ。「やめる」という期限を決めれば、人はぐっとその成長速度を上げる。
    ・リアルな「未来自分史」で残り時間を目に焼き付ける
    ・失敗を認めること、それも、早急に認めること。そして自分の直感を信じること
    ・運を運ぶのは...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月26日

    やめるという期限を設定することで、その時々で何をすべきなのかを明確にしやる気を起こす。5年か3年。

    目標と目的を混同しない。目的に近づくための目標。

    未来史の紙を記入。

    目標は年三回。1月は自己成長、4月は自分の組織についての目標12月は周囲の人への恩返しとなるような目標。

    目標を決めてたら...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月07日

    前作が良かったので、著者に惹かれて手にとってみました。
    目的と目標の違い、仕事を5年のスパンでやり方を考える等、参考になった。
    何よりも未来自分史は特に印象に残った。まず、自身の死ぬ年齢を割り出す。ただ単に平均寿命や仮定で作るのではなく、家族の死因などを基に具体的に考える。それから、残りの『持ち時間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング

松田公太 のこれもおすすめ

仕事は5年でやめなさい。 に関連する特集・キャンペーン