ヤクザと原発 福島第一潜入記

ヤクザと原発 福島第一潜入記

作者名 :
通常価格 600円 (税込)
紙の本 [参考] 1,620円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

暴力団専門ライターの著者が、ジャーナリストでは震災後初めて作業員として福島第一原発に潜入。高濃度汚染区域でいきなり4ミリシーベルト食らったり、熱中症で昏倒したり、汚染水で作ったセシウムスイカを食べたり……。著者ならではのヤクザと原発の密接すぎる関係も全部暴露。フクシマ50の中に3人の暴力団幹部がいることや、作業員派遣で暴利をむさぼる親分など、ヤクザにとって「最大のシノギ」としての側面もたっぷりと伝えます。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
262ページ
電子版発売日
2013年03月11日
紙の本の発売
2011年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2019年01月06日

東日本震災後から数年経て東京から原発30km圏内の地元に戻りまず驚いたのは、反原発の声が東日本よりも小さいこと。この本を読んで納得しました。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,934

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!