茜色の空 哲人政治家・大平正芳の生涯

茜色の空 哲人政治家・大平正芳の生涯

作者名 :
通常価格 829円 (税込)
紙の本 [参考] 832円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

作品内容

スマートとはいえない風貌に「鈍牛」「アーウー」と渾名された訥弁。だが遺した言葉は「環太平洋連帯」「文化の時代」「地域の自主性」等、21世紀の日本を見通していた。青年期から、大蔵官僚として戦後日本の復興に尽くした壮年期、総理大臣の座につくも権力闘争の波に翻弄され壮絶な最期を遂げるまでを描いた長篇小説。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
451ページ
電子版発売日
2013年03月15日
紙の本の発売
2013年01月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2014年09月25日

あまり取り上げられることのない第68・69代内閣総理大臣:大平正芳の伝記。とかく、地味で「ア~ウ~宰相」「鈍牛」といった印象ばかりがマスコミによって誇張されていたが、本書には大平正芳の生い立ち、心情、人となり、一貫した政治理念などが著されている。苦学の末、大蔵省官僚、のちに池田勇人氏に請われて政界入...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「辻井喬」のこれもおすすめ

「茜色の空 哲人政治家・大平正芳の生涯」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,905

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!