浪人若さま 新見左近 決定版 : 1 闇の剣

浪人若さま 新見左近 決定版 : 1 闇の剣

作者名 :
通常価格 704円 (640円+税)
獲得ポイント

3pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

甲府藩主の徳川綱豊は次期将軍の座をめぐる争いに巻き込まれるのを嫌い、病と称して藩邸に籠もる体を装いながら、谷中のぼろ屋敷で一人暮らし。浪人新見左近を名乗り、将軍家に伝わる秘剣、葵一刀流で悪を成敗しつつ、自由を謳歌するこの男の前途には、激動の運命が待ち構えていた――。剣戟、恋、人情、そして勧善懲悪。時代小説のど真ん中を行く、最強の傑作王道シリーズ、決定版として、双葉文庫から堂々刊行スタート!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
歴史・時代 / 歴史・時代小説
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
双葉文庫
電子版発売日
2022年01月13日
紙の本の発売
2022年01月
サイズ(目安)
1MB

浪人若さま 新見左近 決定版 : 1 闇の剣 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

浪人若さま 新見左近 決定版 のシリーズ作品 1~4巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~4件目 / 4件
  • 浪人若さま 新見左近 決定版 : 1 闇の剣
    甲府藩主の徳川綱豊は次期将軍の座をめぐる争いに巻き込まれるのを嫌い、病と称して藩邸に籠もる体を装いながら、谷中のぼろ屋敷で一人暮らし。浪人新見左近を名乗り、将軍家に伝わる秘剣、葵一刀流で悪を成敗しつつ、自由を謳歌するこの男の前途には、激動の運命が待ち構えていた――。剣戟、恋、人情、そして勧善懲悪。時代小説のど真ん中を行く、最強の傑作王道シリーズ、決定版として、双葉文庫から堂々刊行スタート!
  • 浪人若さま 新見左近 決定版 : 2 雷神斬り
    三島屋のお琴の義理の兄で、左近の幼い頃からの親友、岩城泰徳。甲斐無限流の道場の師範を務める泰徳のもとへ、父雪斎の愛弟子である阿南也八郎が訪ねてきた。郷里の名古屋で道場を開く阿南だが、弟子が父の仇を討つべく姿を消したため、江戸へ捜しに来たのだという。その弟子、辻藤次郎の仇は、信州飯島藩の江戸家老。事情を聞いた左近は飯島藩を探るのだが――。葵一刀流が悪を斬る! 最強の傑作王道シリーズ、決定版第二弾!
  • 浪人若さま 新見左近 決定版 : 3 おてんば姫の恋
    襲われているところを助けた若侍は、とある小藩の姫様だった――。藩主である兄を亡き者にせんとする江戸家老のくわだてを阻止するべく、江戸の中屋敷を密かに抜け出し、国許の兄のもとへ向かうという姫の事情を聞いた左近は、危険が潜む道中の警固を買って出る。小藩の浮沈をかけた、決死の旅の結末は――!? 左近の命を狙う恐るべき敵が、ついに姿を現す!! 葵一刀流が悪を斬る! 最強の傑作王道シリーズ、決定版第三弾!
  • 浪人若さま 新見左近 決定版 : 4 将軍の死
    続巻入荷
    左近暗殺の黒幕は酒井雅楽頭だった――! 爺と呼んで信頼していた大老のまさかの裏切りに衝撃を受けた左近のもとに、さらなる悲報が届く。将軍家綱が病に倒れ、帰らぬ人となってしまったのだ。結局五代将軍の座には左近の叔父である綱吉が就き、世継ぎ争いはひとまずの決着を見せたのだが、綱吉に大老を罷免されることとなった酒井が、不穏な動きを見せはじめ――。葵一刀流が悪を斬る! 最強の傑作王道シリーズ、決定版第四弾!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

双葉文庫 の最新刊

無料で読める 歴史・時代

歴史・時代 ランキング