R.O.D ―第二巻― 【書き下ろしイラスト付】

R.O.D ―第二巻― 【書き下ろしイラスト付】

作者名 :
通常価格 453円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

どこにでもありそうなありふれた図書館。壁際の本棚の向こうに、大英図書館特殊工作部、日本支部はある。ジョーカーは会議で、『黒の童話集』の件について報告していた。読子の功績をアピールするジョーカーだったが、ジェントルメンはなぜか読子の能力について否定的だった…。BBCの放送開始の知らせを受け、会議は中断された。世界最大の書店『バベル・ブックス』開店のニュースが画面に流れる。オープンを待つ客の行列の先頭にはなんと、読子がいて…!? 電子版のための書き下ろしイラストも収録!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社スーパーダッシュ文庫
ページ数
244ページ
電子版発売日
2013年02月22日
コンテンツ形式
EPUB

「R.O.D ―第二巻― 【書き下ろ...」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2014年04月15日

一巻程ではないけれど、それでも最後まで一気読みしてしまう勢いがある。
蛇足感のあるエピソードもあるけど、その辺も踏まえて、R.O.Dなんだろうと思えるのは、ひとえに読子というキャラの為せる業かと。背負ってる影をちらつかせる事で、ただ単に抜けた人じゃないところがあるというのも魅力。
一巻二巻ですでに若...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年06月30日

高層ビルが丸々書店という、世界最大の店舗を持つ書店『バベルブックス』オープンの日。
TV中継される開店前の行列。その先頭には…。

ジョン・スミスが、読子を殺せるチャンスがあったのにわざわざ生かしておいたのが腑に落ちませんでしたが、おもしろかったです。

作中に登場する本『そばかす先生の不思議な学校...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2010年10月27日

シリーズ第2巻。著者のあとがき曰く「ダイ・ハードっぽいもの」を狙ったらしいが、確かにそれっぽい内容とアクションが描かれている。原作はOVAほど浮世離れしてない分だけ、面白く安心して読める。エンターテインメントとしてはアリな1冊。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2005年05月30日

読子さんアフリカですよ。
ちなみに自分は、小説->漫画(秋)->OVA->漫画(綾)->TV(DVDですが・・・)ときちんと追っかけてますよ。(2005/5/26)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2015年11月25日

仕事の後始末を上司に押し付け、慌てて帰宅。
その目的は、バベルの本屋のため。

こんな所があったら行ってみたいです。
確実に、欲しい本が手に入りそうな気がします。
そのための努力は素晴らしいですが、もうちょっと
別の努力もした方がよろしいかと思われます。
新聞の印刷を顔に付けてしまっているのはちょっ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「R.O.D」に関連する特集・キャンペーン

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,919

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!