加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ 2
  • 最新刊

加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ 2

作者名 :
通常価格 737円 (670円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

乙女ゲームの悪役令嬢に転生した、美しき「加護なし令嬢」ツェリシナ。ゲーム展開として回避できない、ソラティーク殿下から婚約破棄される未来に備えて着手した領地運営は、執事となったヒスイや守護聖獣トーイ、そして村の人々に支えられて順調なすべり出し! その流れを、ゲームのヒロインであるメリアが変えてしまう事態に――!?

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
女性マンガ
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
B's-LOG COMICS
シリーズ
加護なし令嬢の小さな村シリーズ
電子版発売日
2021年07月30日
紙の本の発売
2021年07月
サイズ(目安)
81MB

新刊オート購入

加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ 2 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    購入済み

    続きが早く読みたい~。

    亜美 2021年09月04日

    タイトルと絵に惹かれて試し読みしたら、面白そうだなぁと思って購入しました。早く続きが読みたいです。前世の記憶とか関係なく、ヒロインが楽しく領地開拓を進めてくれるように祈ります。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    ハートフル

    kaede 2021年08月06日

    村の人とのささやかながら少しずつ進展していく交流がみていて、とても癒やされます。もちろん、トーイにも。

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    つづきが!

    そらまめ 2021年08月03日

    続きが気になる終わり方をしてしまいました(泣)早く続きが読みたい!人の努力や積み重ねは横取りしちゃダメだよ~と痛感させられる巻でした。悪気がないって言えばなんでもいいのか!それって都合よすぎない?!

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    何とも

    匿名 2021年08月03日

    何とも言えないですね。
    物語のヒロインであるメリア嬢が典型的な悪役令嬢っぽくて興醒めしました。ただヒスイ君が可愛いのと王太子が単純なワンコっぽくて可愛いので許せます。
    大樹を乗っ取られそうになりながら、コマンドが出てってところで終わっているので続きが気になります。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    KYメリアにドン引き

    kota 2021年07月31日

    前世もち、転生のストーリーは好きですが、この作品は特に1巻はほのぼのして好きでした。
    主人公の前世の記憶では悪役令嬢役のツェリシナが加護持ちでない状況でも領地経営、大樹の成長など前向きに取り組むところが健気でかわいかったです。
    1巻ではちらっと出たヒロイン役メリアがKYで常識なく、注意されたこと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ 1
    乙女ゲームの悪役令嬢に転生したツェリシナ。婚約者である王太子は、誰もが神々や精霊から加護を授かるこの世界で「加護なし令嬢」の自分を大切にしてくれるけど、いずれヒロインと結ばれて婚約破棄されることは転生前に知っている。むしろ二人が結ばれないと、待ち受けているのは処刑される運命で……。そんな結末に抗い、この世界でたくましく生きていこうとするツェリシナに、追い風となるような出会いが!?
  • 加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ 2
    乙女ゲームの悪役令嬢に転生した、美しき「加護なし令嬢」ツェリシナ。ゲーム展開として回避できない、ソラティーク殿下から婚約破棄される未来に備えて着手した領地運営は、執事となったヒスイや守護聖獣トーイ、そして村の人々に支えられて順調なすべり出し! その流れを、ゲームのヒロインであるメリアが変えてしまう事態に――!?

加護なし令嬢の小さな村 ~さあ、領地運営を始めましょう!~ の関連作品

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています