「空腹」こそ最強のクスリ

暮らし・健康・美容 5位

「空腹」こそ最強のクスリ

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

【ガン、認知症、糖尿病、高血圧、内臓脂肪、疲れ・だるさ、老化にお悩みの方に朗報!】



【ノーベル賞を受賞したオートファジー研究から生まれた、健康的な食べ方の新常識!】


最新医学エビデンスに基づく

本当に正しい食事法は、

「何を食べるか」ではなく、

「食べない時間(空腹の時間)を増やす」

たったこれだけがルール!


睡眠時間を上手に組み合わせて

「1日16時間は食べない」だけで、

細胞内の悪いタンパク質や細菌が除去され、

全身の細胞がみるみる修復!


この食事法なら、

炭水化物も、脂肪も、甘い物も、お酒も、

ガマンせず好きなだけ食べられるから

ストレスなく健康になれます!


「1日3食しっかり食べているのに、

なぜか体がだるい、疲れている」


「健康に良いとされる食べ物を摂取しているのに、

ぜんぜん効果が現れない」


「カロリー計算や食事の種類に気を使うのは、

性格的にめんどくさい」


「クスリやサプリに頼らず、

怖い病気を予防し、持病を改善させたい」


そんな方はぜひ、

本書で紹介する「空腹パワー」を利用した食事法を試してみてください!


【具体的にはこんな効果が期待できます】


・血圧、血糖値、コレステロール値が正常に戻る

・クスリを使わず、ガン・認知症・糖尿病を予防・改善できる

・アレルギーや花粉症からラクになる

・慢性的な疲れやだるさが解消される

・集中力が伸び、仕事のパフォーマンスが上がる

・肌荒れ、便秘、生理不順、PMSが改善する

・おいしく食べながら、ダイエットに成功できる

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
アスコム
電子版発売日
2019年08月30日
紙の本の発売
2019年01月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
4MB

「空腹」こそ最強のクスリ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2021年03月24日

    ・食べたいものを食べて、痩せられる方法が書かれている。この方法なら誰でも試せて簡単!

    ・少し難しい箇所もあったけれど、スラスラ読めた。

    ・実践してみる価値あり!!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月13日

    【1読目 2021/02/12】
    ・そもそも3食食べる必要はない
    ・16時間の空腹時間を作ることで腸を休ませ、オートファジー(古くなった細胞が新しく生まれ変わる)を活性化させる。
    ・糖尿病、高血圧、がん、認知症、アレルギー、アンチエイジング等に対して効果が期待できる。
    ・空腹時間は睡眠時間を含めても...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月26日

    「空腹」こそ最強のクスリ
    著:青木厚

    ものを食べない時間(空腹の時間)を作る。
    内臓がしっかりと休むことができ、血糖値も徐々に下がる。最後にものを食べてから10時間ほど経つと、肝臓に蓄えられた糖がなくなるため、脂肪が分解されエネルギーとして使われるようになり、16時間を超えると、体に備わっている「...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月15日

    空腹の時間を16時間取ることで細胞内でオートファジーを起こす。
    これによって古い細胞を新しく再生させる。
    オートファジーを引き起こす要因が飢餓状態や低酸素状態なため、空腹状態を16時間問うことが必要
    ただし、オートファジーは生活習慣病等の予防にはなるが、疾患が治るわけではないので注意が必要。

    実際...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月09日

    意外と簡単に実践できる内容。
    しかも期待できる効果がすごいです!
    本当なのかどうから今すぐやってみれば分かること。
    確実な答えは数ヶ月後、数年後に出るでしょう。


    ・1日3食は取り過ぎ。
    処理できる量を超えた食べ物で内臓は休みなく働き続ける。

    ・オートファジー
    細胞内の古くなったタンパク質が、新...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月08日

    少し前まで、この本に書かれていたことはダイエットと呼ばれ、意識高い系がこぞってチャレンジした。その後、生理が止まったり、生死の危険を伴うことから、ダイエットという言葉の捉え方がいささか悪いイメージとなった。そして飽食の極みの現代、食べないことが逆に健康をもたらす、という実証からの提言。私は今、「空腹...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年04月07日

    1.知人が読んでいたので気になった。たべすが悪いことは知ってたのですが、細かく考えたことはなかったので読んでみたくなった。

    2.なぜ、人間がここまでアレルギーなどの体調不良が多発してしまうのか、栄養管理をしてもなお疲れが抜けなかったり、眠気が襲ってきたりしてしまうのか、本書では空腹時間を設定するこ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月15日

    食べない事(16時間以上)=体の成長を促進させる!

    空腹状態が、オートファジーの活発な活動を促進する事で、ミトコンドリアを促進し、脂肪の燃焼、老化防止、etc....

    日に日に健康に関する常識は変わり何が正しいのか分からないが、可能な範囲で実施し、自分の体を実験台にしてみようっと思った一冊。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年03月11日

    【感想】
    空腹がもたらすメリットとは。最新の科学でわかったデータをもとに空腹に関する体の変化を多く知ることができる。16時間空腹になることで起こるオートファジーの効果とは一体。一瞬で読み終わるのでぜひ読んでほしい一冊。
    【アクションプラン】
    ・空腹の時間を16時間つくる。そこで体の変化を感じることが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年02月27日

    1日3食は間違いだったことは衝撃的だった。確かに空腹ではないが、時間だから食べるといったことは多く、胃腸が休まっていないことに納得した。また、空腹時間を16時間作ることは断食とは違い無理なく続けられる。これから実践して、体の変化を見ていこう。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています