無頼特命艦出撃 壮烈マレー沖海戦

無頼特命艦出撃 壮烈マレー沖海戦

作者名 :
通常価格 822円 (税込)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

マレー沖で護衛艦隊の一隻として参加した哨戒艇の山口艇長は、英国東洋艦隊の出撃に遭遇。潜水艦と一騎打ちを演じ、なんとか撃破する。帝國海軍が大作戦を展開する裏で、対空対潜兵器を充実させ、無線・通信機の性能向上で情報収集力を活かした哨戒艇が活躍する!

ジャンル
出版社
学研
掲載誌・レーベル
歴史群像新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2013年02月22日
コンテンツ形式
XMDF

Posted by ブクログ 2012年12月01日

上海特務上がりの艦隊将校で、上海租界の紅幇幹部、青幇暗殺者として擬装身分を持つ山口羅門少佐が哨戒艇(旧2等駆逐艦)艇長として活躍。

作者の作品群のあちこちに名(迷)脇役として現れる駆逐艦艦長がついに主役になってしまった。

特務機関員時代にあちこちの有力政治家や高級官僚に貸しを作り、海軍にも誰にも...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 無頼特命艦出撃 壮烈マレー沖海戦
    マレー沖で護衛艦隊の一隻として参加した哨戒艇の山口艇長は、英国東洋艦隊の出撃に遭遇。潜水艦と一騎打ちを演じ、なんとか撃破する。帝國海軍が大作戦を展開する裏で、対空対潜兵器を充実させ、無線・通信機の性能向上で情報収集力を活かした哨戒艇が活躍する!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 無頼特命艦出撃 激闘!南海雷撃戦
    第八駆逐隊と共に、バリ島上陸作戦の輸送船を護衛する特命哨戒艇四七号の通信室は、連合国の通信を分析し米軍の待伏せ作戦を看破した。山口艇長は偽情報を敵・味方の周波数帯を使って流す。戦力劣勢の日本軍は、絶対優勢の連合国艦隊を撃滅できるのか!?
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは14,082

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!