〈代表〉と〈統治〉のアメリカ政治

〈代表〉と〈統治〉のアメリカ政治

作者名 :
通常価格 1,485円 (1,350円+税)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

知っているようでわかりにくい、アメリカ政治の核心をいかに捉えるか。地域代表としてのイデオロギー〈代表の論理〉と政府運営者としての行動原理〈統治の論理〉、矛盾する2つの論理の力学という視角で、本質をするどく抉出する!  (講談社選書メチエ)

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
社会・政治 / 政治
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社選書メチエ
ページ数
228ページ
電子版発売日
2013年01月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

〈代表〉と〈統治〉のアメリカ政治 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2016年02月24日

    アメリカの政治、特に議会と大統領の調整を経て、どのように政策が決定されるかということを「代表の論理」と「統治の論理」のバランスという観点から説明している。大統領と議会与党の政党が異なる「ねじれ」の状況にある場合に、政策決定が「停滞」するというステレオタイプの報道が目立つが必ずしも、そうとは限らないと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月05日

    [ 内容 ]
    知っているようでわかりにくい、アメリカ政治の核心をいかに捉えるか。
    地域代表としてのイデオロギー「代表の論理」と政府運営者としての行動原理「統治の論理」、矛盾する二つの論理の力学という視角で、本質をするどく抉出する。

    [ 目次 ]
    序章 本書の課題と関心
    第1章 アメリカ政治にとって...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています