ちょっと江戸まで 6巻
  • 完結
  • 最新刊

ちょっと江戸まで 6巻

作者名 :
通常価格 495円 (450円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

「ミシェルが将軍の子」という噂が流れ、町民は次期将軍にと願い始める!! が、不満分子も現れ、ミシェルの身に危機が…!! そんな中、そうびは結婚を意識し始め、ミシェルに「私が好き?」と迫る!? 『ちょっとカレカノ~「彼氏彼女の事情」世が世ならバージョン』も併録の最終巻!!(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story30~35」の内容を収録しています。)

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
白泉社
掲載誌・レーベル
LaLa
電子版発売日
2013年09月06日
サイズ(目安)
31MB

書店員のおすすめ

花のお江戸を舞台に、大身旗本である桜井家の娘・そうびと、わがままセレブの水戸家世嗣のミッシェル(迪聖)を中心とした、ほのぼのドタバタ日常生活を描いたラブコメディ。
このお話の舞台、江戸は江戸でも、西暦2008年の江戸!街並みは完全に時代劇の世界なのに、よくよく看板をみたら「せぶんいれぶん」があったり、「はぁげんだっつ」をおやつに食べていたり。
坂本竜馬も西郷どんも出てこず、大政奉還も明治維新もなくて、もしも徳川幕府が405年間も続いていたら、こんなに平和でナウい花のお江戸文化が花開いていたかもしれないなんて…ライト歴女的にはかなり胸アツな世界観です☆
作者の歴女っぷりもびんびん伝わる、プチお江戸知識やオススメ時代劇情報もところどころにたくさん載っていて、ちょっと勉強にもなっちゃうかも?
時代モノに興味はあるけど、まだちょっと敷居が高いかな…というあなたや、ただの王道恋愛ラブコメじゃ満足できない!というあなたに、ぜひオススメです☆

ちょっと江戸まで 6巻 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年05月20日

    最終巻。終わっちゃった・・・・・・。きれいに完結したので、まあこれくらいの長さでちょうど良かったのかも。ちょっと寂しいですが。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月10日

    江戸開府以来405年も続く江戸時代。箱根の山奥で育った身寄りのない主人公・そうび。彼女は実は、江戸の大身旗本・桜井家の娘だった。父である先代は、今わの際にそうびの母を思い出し、そうびは身寄りも無いことから江戸の桜井家へと引き取られる。
    維新がなく、江戸時代が405年も続いているというパラレルな設定な...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月24日

    個人的に江戸時代が好きなので、その雰囲気も味わえてとても楽しめた漫画でした。
    ストーリー的には?と思わなくもないけど、この作品は設定も含めてギャグというかコメディというか、そういうのりなので、それはそれで私はいいと思いました。ストーリーを期待してた人にはちょっと残念かも。
    次回作も楽しみです♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月22日

    あっという間に最終巻。
    かなり急いだ感があるけれど、その後が見れて「ちょっと江戸まで」全体的には時代物で面白い作品でした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月11日

    さらっと完結。最後の方駆け足だったけど脇役キャラとかのその後も1コマでも書いてあるので特に不満なし。おまけ漫画のちょっとカレカノはテンション上がってしまった。こうみるとカレカノ時らずいぶん絵柄かわったなぁ111110

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月08日

    最後まで『ちょっと江戸まで』らしい雰囲気だなぁと。カレカノが好きなので絵柄にしても違う感じだけどこれはこれでとても好きです(^^)若様とそうびがお舟で話す場面がとてもキュンキュンでした。男前そうちゃんたまらん!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月04日

    展開が駆け足すぎる気もしたが、大団円だったし、最後までゆる〜く笑わせてくれたので満足。
    また読み返そうかな(^_^)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月02日

    美男子な女子と美女な男子。
    貧乏生まれと裕福育ち。
    現代の江戸という設定で学校、政治を巻き込み進んでくラブストーリーというか日常?先がものすごく気になるわけじゃないけどまあ読める。のほほん系。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月10日

    江戸時代が現在まで続いていたらというあり得ない設定の物語。山育ちの男の子のような女の子、そうびが会ったこともなかった父親の死をきっかけに江戸で奉行職に就いている兄のもとに身をよせ、昌平坂学問所でめちゃめちゃ可愛い女の子みたいな水戸徳川の若さまやその従者の少年らと過ごすラブ?コメディ。完結編となる6巻...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月12日

    最終話のかけあしっぷりに噴いたww

    でも、カレカノのときも最終話で数年後の話になったりしていたので、
    ちゃんと、「このひとたちはこうやってしあわせにくらしましたとさ」が描きたい人なんだなあと改めて思った。
    脇役の人たちであれ、漏らさず行く末を描いているところもそうですね。
    お伽話みたいな終わりの描...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

ちょっと江戸まで のシリーズ作品 全6巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~6件目 / 6件
  • ちょっと江戸まで 1巻
    完結
    495円(税込)
    ここは、江戸開府405年後の江戸時代――。大身旗本にして江戸町奉行の貴晄は、父の今際の言葉からもう一人の弟妹の存在を知る。腹心・正成を使いに出し、出会った子供・そうびは幼少の貴晄そっくり!!正成の誘いで江戸へやってきたそうびは一体どうなる!?(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story01~05」の内容を収録しています。)
  • ちょっと江戸まで 2巻
    完結
    495円(税込)
    江戸開府から405年後の江戸時代。身寄りがなく一人で暮らしていたそうびは、旗本・桜井家の隠し子と分かり、江戸の兄の下で暮らすことに!通い始めた中学校で、世間知らずな水戸家の後継ぎ・廸聖(ミシェル)に気に入られ…波乱万丈なそうびの江戸ライフはどうなる!?(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story06~11」の内容を収録しています。)
  • ちょっと江戸まで 3巻
    完結
    495円(税込)
    大身旗本・桜井家に引き取られて一年経ったそうび。御三家のひとつ水戸家の跡継ぎ迪聖(ミシェル)たちと通う学校にも慣れた頃、薩摩藩主・三女の島津爽がミシェルに憧れて編入してきた!ミシェルと男前女子・爽、そうびの三角関係が…!?体育祭も見逃せない!!(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story12~17」の内容を収録しています。)
  • ちょっと江戸まで 4巻
    完結
    495円(税込)
    中学三年に進級したそうびは、正成さん宅から兄・貴晄の住む本邸で暮らし始める。学校ではミシェルたちの前で、絵師修行中の圭次がいきなり倒れて!?貧乏藩出身の圭次は、ミシェルからの仕事を貰うことに。そんな時、若の名を騙り、無銭飲食を繰り返すニセ若様が現れた!!(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story18~23」の内容を収録しています。)
  • ちょっと江戸まで 5巻
    完結
    495円(税込)
    徳川の後継者・家和に招かれ、江戸城へ行くことになったミシェル! なぜか家和と気の合うミシェルは、度々江戸城へ。一方、誠七はミシェルの出生の秘密を知り!? そんな中、そうびはミシェルとの結婚を示唆されて、大混乱!! もやもやを抱えたまま、一行は修学旅行へ…!?(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story24~29」の内容を収録しています。)
  • ちょっと江戸まで 6巻
    完結
    495円(税込)
    「ミシェルが将軍の子」という噂が流れ、町民は次期将軍にと願い始める!! が、不満分子も現れ、ミシェルの身に危機が…!! そんな中、そうびは結婚を意識し始め、ミシェルに「私が好き?」と迫る!? 『ちょっとカレカノ~「彼氏彼女の事情」世が世ならバージョン』も併録の最終巻!!(このコミックスには「【プチララ】ちょっと江戸まで story30~35」の内容を収録しています。)

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

ちょっと江戸まで に関連する特集・キャンペーン