ウルムチに消えた火 独裁者楊増新と革命

ウルムチに消えた火 独裁者楊増新と革命

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

辛亥革命(一九一一年)のあと、中国の中心部では軍閥の混戦がつづいたが、新疆はふしぎに平和であった。老荘思想の持ち主であった独裁者楊増新が新疆を支配し十七年もの間平和を保ったが、それは近代化とは遠い「無為」を重んじた政策で青年たちの夢をくだくものだった。

ジャンル
出版社
尚文社
電子版発売日
2012年12月21日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

ユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています