風光る 45
  • 完結
  • 最新刊

風光る 45

作者名 :
通常価格 462円 (420円+税)
紙の本 [参考] 499円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

新選組少女まんがの名作、ついに完結!!

女子の身を隠し「神谷清三郎」として新選組に入隊した一人の少女。
彼女が武士として生き、沖田総司を愛する生き様を描いた名作が、ついに完結!
23年を駆け抜けた「風光る」、その結末をぜひご覧ください。

風光るアナザーワールド「大江戸新選組!」も収録!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
flowers
ページ数
192ページ
電子版発売日
2021年02月26日
紙の本の発売
2021年02月
サイズ(目安)
31MB

風光る 45 のユーザーレビュー

    購入済み

    終わってしまった

    ななし 2021年02月27日

    ちょっとだけ未来編とかしてほしいね

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    長く人生に寄り添ってくれた作品

    はなび 2021年02月27日

    中学生の頃から読み始めて、今や子持ちのアラサー。ずっとずっと少しずつ読んできた作品でした。最後の資料リストに心底驚きました。作者さんがいかに勉強されて描かれたものだったか…。セイちゃんの終わり方には賛否両論ありそうですが、私はそれよりも物語がとうとう完結したことへの感慨深さに浸っています。
    長い間...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    最終巻なのに、

    るい 2021年03月23日

    こんなに感動しないとは自分でも驚きです。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    喪失感半端ない。       

    けい。 2021年02月27日

    あー、その可能性もちょっと考えてた。

    ……というのが、正直な感想です。

    総ちゃんの死後、おセイちゃんの命をつなぐには、新たな命しかないと思っていましたから。
    でも、総司の病状では、おセイちゃんとそういう関係になるのは無理かな、と……。
    (個人的には、そっちの可能性に一縷の望みをかけて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ購入済み

    お疲れ様でした

    あーち 2021年02月27日

    今年の頭に一気読みしてからどハマりしました。
    沖田先生とセイのやりとりが好きすぎて何度も読み返しました。

    正直最後の展開が駆け足すぎたかなという気はするけど、作者様にも色々な思いがあってのこの結末なのだと納得させてます

    セイの存在はイレギュラーだけど、ほぼほぼ史実に基づいているからこそ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年03月19日

    ボロ泣きしすぎて、翌日頭が痛くなった。
    しかしラスト、セイの息子の父親は一体誰なの……。
    総司だと計算合わないし、やっぱ土方なのか?
    土方に総司の魂が乗り移って、的な……?

    良い終わりでもあるけど、あんなファンタジーな終わりはちょっと納得いかない。

    髪が長いおセイちゃんの若衆髷姿はなかなか決まっ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年03月14日

    ついに最終巻です。

    男でありたいとあれほど願っていたのに、
    最後は、女子に戻ってしまいましたね。
    沖田さんの願いを優先したからなんでしょうね。
    貫き通した後は、好きに生きるのも、選んだ道だと思いました。
    未来を託す存在を残すことという、
    二人の希望は一致したのよ。
    いいじゃないですが、未来に繋がる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年04月10日

    新選組を新たな視点で描く歴史少女漫画の最終巻。

    ほぼ四半世紀ご苦労様でした。
    自分としては、沖田さんの死からの展開は駆け足で物足りなく、また男性作家だとさらに議論を呼びそうなラストは納得できないものの、この着地点しかなかったかもしれないとも思います。
    25年近くの労作、お疲れ様でした。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年03月12日

    史実がある以上、終わりはこれがベストでしょう。
    ここまで丁寧に描き続けてきてラスト付近駆け足なのもやむを得ないか。
    パラレル?舞台?かは分からないけど”大江戸新選組”には違和感。

    とにかくここまで描き続けてくれた作者にも、
    読み続けた自分にもお疲れさま。

    このレビューは参考になりましたか?

風光る のシリーズ作品 全45巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~45件目 / 45件
  • 風光る 1
    完結
    462円(税込)
    時は幕末。文久3年(西暦1863年)の京都。富永セイは、兄と父を「幕府を倒し天皇政治を起こそうとする長州勤皇派」に殺されてしまう。仇を討とうと考えたセイは、長州勤皇派に対立して兄が入隊したかった、「壬生浪士組」の入隊試験を受けた。そのために、名前を神谷清三郎とかえ、性別も男と偽った。なんとか入隊を許され、副長助勤の沖田総司の下に付くことができた清三郎。ところが、まわりはケダモノの...
  • 風光る 2
    完結
    462円(税込)
    性別を偽り「壬生浪士組」に入隊した、神谷清三郎こと富永セイ。沖田総司を師と仰ぎ、真の武士を目指して日々修行に励むセイ。そんな折、大坂で横行している「壬生浪士組」の名を騙った押し借りの調査をすることになった。そこで、セイは父兄の敵と出会うが…!?
  • 風光る 3
    完結
    462円(税込)
    清三郎は浪士組からの進退を賭けて沖田(おきだ)と勝負することに。ところが、勝負のさなか清三郎はお馬(初潮)を迎えてしまう。明里(あけさと)に手当の仕方を教わり表向きは遊里に連泊して遊んでいることにして、急をしのいだ清三郎だったが…!?
  • 風光る 4
    完結
    462円(税込)
    酒乱、短気、尊大、我がまま、でもなぜか憎めない芹沢局長が恋をした!だが、時には怒り見下げ果てつつも芹沢への理解を深める清三郎にとって、「誠」の武士が進む道はあまりに非情で…!?
  • 風光る 5
    完結
    462円(税込)
    芹沢の暗殺、局中法度の制定…武士として生きる事の厳しさに傷つきながらも、日に日に成長する神谷清三郎こと富永セイ。しかし一見過酷なばかりの隊内にも、やっぱり“青春(トキメキ)”は存在して…?
  • 風光る 6
    完結
    462円(税込)
    女でありながら、激動の「新選組」の中で着々と真の武士になるべく力を蓄えてきたセイの、豹変の時が遂に訪れた!それは「新選組」にとって長い1日、元治元年6月5日。三条小橋の旅籠・池田屋で…!?
  • 風光る 7
    完結
    462円(税込)
    池田屋での大活躍により、全国に勇名を馳せた「新選組」。だが、京の人々の彼らへの嫌悪は、逆に深まるばかりだった。傷つき苦悩する清三郎ことセイは…!?
  • 風光る 8
    完結
    462円(税込)
    「禁門の変」は京の町が焼ける大惨事の末に終結し、苦い勝利を得たセイたち。そんな中、「新選組」が大火に乗じて六角獄舎の罪人を惨殺したという噂が…!?幼い日の総司と、近藤、土方の出逢いを描いたサイドストーリーも収録!
  • 風光る 9
    完結
    462円(税込)
    「禁門の変」での功績を認められ、着々と幕軍の精鋭部隊となっていく「新選組」。隊の拡充が求められ、新入隊士勧誘の為、藤堂平助が江戸へ旅立った後の局中では、大幅な編成替えが行われることになるが…!?
  • 風光る 10
    完結
    462円(税込)
    数々の修羅場をくぐり、次第に勇名を馳せてゆく「新選組」。編成替えによって沖田隊から総長付きの小姓となった清三郎ことセイは、戸惑いながらもなお己の道を貫く決意を固める。そんな中、隊士募集の為、江戸へ下っていた藤堂が帰隊して…!?
  • 風光る 11
    完結
    462円(税込)
    剣豪にして博学、そして超美形の大物・伊東甲子太郎が遂に入隊した!!土方や清三郎ことセイへの彼の飽くなき情熱(?)で、隊内は結成以来の大騒ぎ。良くも悪くも新しい時代の到来を予感する新撰組だが、その水面下では密かに不穏な空気が漂い始め…?
  • 風光る 12
    完結
    462円(税込)
    新撰組の行く末と、最愛の恋人・明里(あけさと)を案じながら、山南(やまみなみ)は切腹――。黙して語らぬまま逝った山南の死は、人々に多くの波紋を投げかける。武士道のあり方に迷いながらも、悲しみを乗り越えようとする清三郎(せいざぶろう)を、待ち受ける次なる試練とは…?
  • 風光る 13
    完結
    462円(税込)
    ついに西本願寺へ移転した新撰組。大栄転ではあるが、京の人々からの風当たりは強かった。逆風を吹き飛ばすかのように前向きにひた走る清三郎ことセイだが、そんな彼女に一層総司の態度は厳しくなり…?明かされる伊東の過去、動き始めた彼の次なる目的とは…!?
  • 風光る 14
    完結
    462円(税込)
    隊士募集の為に江戸へ下る事になった沖田は、セイの身を案ずるが故に、女子に戻る事をすすめる。しかしセイの選んだ道は、武士生命を賭けた沖田との勝負だった。果たしてセイの運命は…?伊東と西本願寺との癒着、江戸行の顛末から新入隊士の起こす騒動へと、新たな展開を見せる。
  • 風光る 15
    完結
    462円(税込)
    沖田との決闘を経て、武士としてまた一歩成長したセイ。しかし新入隊士の中村から女子であると見抜かれた窮状に加えて、さらなる大ピンチがふりかかる!自覚とは裏腹に微妙な動揺を見せる沖田…セイの決意…そして…?
  • 風光る 16
    完結
    462円(税込)
    松本良順の登場によって隊士の健康管理が徹底され、衛生面の機能も向上。将軍にお仕えする尖兵として、新選組は一層堅固な体制が整いつつあった。一方、左之助のせっかちな恋はめでたく成就!お年頃ぞろいの新選組に次なるご縁は?そして総司とセイの間にも新たな展開が訪れそうな予感…!?
  • 風光る 17
    完結
    462円(税込)
    長州戦に備え、鉄砲訓練が導入された新選組。時代の流れが刻々と変わる中、女子としてのセイの心も揺れていた。近藤(こんどう)の肝いりで進む沖田(おきた)の縁談の行方は!?そして大阪で頻発する騒動を収めるため、近藤自らが出動。沖田の剣がきらめく戦闘の行方は!?新たな登場人物の続出で新展開!!
  • 風光る 18
    完結
    462円(税込)
    大坂での騒動がもたらした近藤(こんどう)の恋。神谷(かみや)を想う中村(なかむら)の決断。遊女・小花(こはな)の秘めた恋。そして沖田(おきた)が感じ始めた、かすかな胸の痛みとは?歴史の荒波の中で、様々な恋が揺れる。一方、異国艦隊の来訪で新選組に特命が下り、再び赴いた大坂の地でセイが出会ったのは…要注目?
  • 風光る 19
    完結
    462円(税込)
    高慢な態度でセイをいたぶる遊び人浮之助(うきのすけ)。しかし彼のはからいで近藤(こんどう)の恋が思わぬ展開を見せる。その頃、幕府は異国艦隊の無理難題に対し混乱を極めていた。事態を収拾するべく登場した意外な人物とは?一方、功が認められ新選組が重用される中、女子(おなご)・セイの身にも新たな事件の予兆が…!?
  • 風光る 20
    完結
    462円(税込)
    長州の動きを探るべく幕府は要人を広島に派遣。新選組にも特命が下り、近藤(こんどう)・伊東(いとう)らが同行する。その留守を預かる土方(ひじかた)に、ある暗殺犯の極秘情報が舞い込む。土方はセイに潜入捜査を命じるが、それは女子(おなご)の身にとって余りにも危険な任務だった…!
  • 風光る 21
    完結
    462円(税込)
    坂本龍馬(さかもとりょうま)の捕縛に失敗したセイと沖田(おきた)。京に戻った沖田は土方(ひじかた)から叱責(しっせき)を受け、セイは一番隊からの異動を命ぜられる。思い余ったセイがとった行動とは?そして沖田に訪れたある変化とは?セイの新選組入隊以前の過去が明かされ、沖田との関係に新たなる局面が訪れる(!?)
  • 風光る 22
    完結
    462円(税込)
    誠の武士として生きながら女子(おなご)の心を捨てきれないセイは、出家を覚悟する。しかし沖田(おきた)が生きてそこにいてくれる幸せに改めて気づき、再び新選組隊士として生き抜く道を選ぶ。沖田もまた己の恋を自覚し、ふたりの関係が微妙に進展しそうな矢先、セイの秘密がついに暴かれる!?緊迫の22巻!!
  • 風光る 23
    完結
    462円(税込)
    セイが女子であることを知った斎藤は、沖田に対し正式にセイを嫁にもらうと宣言。沖田は自分をかばって深傷を負ったセイを前に冷静さを失った自分を責め、心が揺れ始める。一方、広島出張中の近藤の身に危険が迫っていた。その背後で糸を引く人物とは…?新選組に新たな危機が押し寄せる!!
  • 風光る 24
    完結
    462円(税込)
    薩摩と長州が同盟締結に向けて密かに動き出した。近藤(こんどう)の暗殺を目論む伊東(いとう)という内なる敵を抱えた新選組にとって、それはさらに強大な敵となるはずであった。その頃、伏見に再び坂本龍馬が現れたとの知らせが!彼を捕縛する為、沖田(おきた)率いる一番隊が出動。局長付のセイは待機を命じられるが!?
  • 風光る 25
    完結
    462円(税込)
    武蔵国多摩において、少年時代の近藤(こんどう)と土方(ひじかた)は出会った。やがて江戸に出たふたりはそれぞれの道を歩み始めるが、黒船の来航によって時代は一気に動乱の世へ…。そんな中、本格的に剣術を学び始めた土方の身に、人生をも揺るがす一大事が……!?<勝(かつ)ちゃん&トシ青春編>ついに完結!!
  • 風光る 26
    完結
    462円(税込)
    弱体化した幕府に幻滅し、失意のうちに広島から帰京した近藤(こんどう)。彼の心痛を察した土方(ひじかた)は、深雪(みゆき)太夫を落籍させていた。別宅にて近藤と深雪の仲睦まじい生活が始まるかに見えたが、土方は深雪を見張れとの命をセイに下す。やがて深雪がその本性を現し始めて!?
  • 風光る 27
    完結
    462円(税込)
    混乱を極める幕末、広島では幕府と長州が対峙し、一触即発の危機が迫っていた。新選組では相変わらず伊東(いとう)が土方(ひじかた)への接近を試みていたが、突如、土方が体調を崩してしまう。心配する近藤(こんどう)は、セイを土方の小姓に任命するが!?セイと土方の距離が微妙に縮まる(?)かもしれない…!?
  • 風光る 28
    完結
    462円(税込)
    生まれる命がある一方で、戦争のまっただ中に駆り出される命もある。長州と幕府軍の戦端が開かれ、新選組も出陣かと思われていたが……!幕末史にまたひとつ大きな転換期が訪れる緊迫の第28巻登場!!慶応2年(1866年)。嵐の前のひととき…。幌嶋で幕軍と長州軍がにらみあいを続ける中、京では原田左之助の第一子が誕生。新選組隊士は喜びに沸くが、命名をめぐって一悶着…。
  • 風光る 29
    完結
    462円(税込)
    神谷清三郎こと富永セイは、男と偽って新選組に入隊。激動の時代を、たくましく生きている。徳川慶喜の排斥を画策する伊東甲子太郎は、密かに副長・土方歳三に接近。一方、セイと総司の仲をあやしく思う中村五郎は、総司に宣戦布告して…!?
  • 風光る 30
    完結
    462円(税込)
    徳川慶喜が正式に15代将軍に即位してまもなく、孝明天皇が死去。政権争いにより暗殺が疑われる。伊東は新選組をふたつに分け、分理した一派が薩摩の内部に入り、情報を得るという策を土方に提案する。慶応3年正月、伊東は斎藤と永倉を宴席に呼んだ。門限を破ってまで料亭に居続け、切腹を覚悟する3人にはそれぞれの思惑があった。
  • 風光る 31
    完結
    462円(税込)
    新選組にとって激動の慶応3年、参謀伊東甲子太郎が先導する「新選組分離(偽装)策」がいよいよ正式に動き出した。しかし「薩長の情報を得るため」という表向きの理由の裏には、伊東の巧みな思惑が秘められていた。別働隊「御陵衛士(ごりょうえじ)」の人選は隊内に波紋を呼び、志願する者、残る者、それぞれの矜恃と本心とが交錯する。それはセイにとっても、沖田、斎藤、土方、近藤たちにとっても、己...
  • 風光る 32
    完結
    462円(税込)
    新選組が分離しセイは総司と唇を重ねる。嬉しいことも、楽しいことも、つらいことも、武士の覚悟も、女性の涙も。生きることに、これほど真面目に向き合った時代と人々を私たちは、こんなにおもしろく読めてしまっていいのだろうか!?うねる時代と、目の離せないキャラクター達の生き様を堪能ください。セイと総司のいる新選組を離れた斎藤は、伊東が率いる新選組分派に!!総司を慕う、遊女の小花の壮絶...
  • 風光る 33
    完結
    462円(税込)
    新選組を操ろうとする、伊東甲子太郎。彼の策略に、新選組は!?そんな新選組の運命を憂える中村五郎は、大切に思う神谷を、救いたいと願い…!?命を懸けた新選組の隊士たち。男と偽って、入隊したセイと沖田総司の恋も進展!?ますます目が離せない、渡辺多恵子の「新選組」。時代の荒波に立ち向かう人々の姿を、視点新たに描き切ります!
  • 風光る 34
    完結
    462円(税込)
    2013年は、なんと新選組結成150周年の年!それを祝して、「風光る」も最新刊34巻が発売されます!生死の岐路に立たされた時、沖田は!?そしてセイは!?正式に徳川家の臣下として認められた新選組は新屯所へ移転。幕府崩壊の危機に立ち向かうべく、新たな気持ちで結束を固める。近藤の小姓となったセイは、ある夜、激しく咳き込む沖田の様子を見て、難病である労咳を疑う。自分の身体の異変に気づきながらも、必...
  • 風光る 35
    完結
    462円(税込)
    連載開始以来17年を突破! 未だに大人気を誇る、超人気連載「風光る」! 単行本の累計はもはや600万部に迫る勢いの大ヒット作 最新の35巻がいよいよ発売!! 大政奉還、成る! そのウラには新選組の、知られざる活躍があった!! 動乱の幕末史が急転回! 時代の奔流から取り残され己の無力を知った、沖田総司は……!? 倒幕派の動きが過激化している中、長州は出兵の準備を進め、薩摩は 将軍慶喜討伐の勅命を求め...
  • 風光る 36
    完結
    462円(税込)
    近藤勇 暗殺か… 坂本龍馬 暗殺か…!? 慶応3年11月。伊藤甲子太郎に、近藤勇の暗殺指令が下った! 幕府はついに大政奉還を宣言、政権を返上した。倒幕軍は戦わずして勝利を得たが、その裏に坂本龍馬の暗躍があることを知った土方は、龍馬暗殺を決意! 一方、労咳を発症した沖田の容体は、セイの必死の看護によって奇跡的に好転していた。 だが、時代の混迷はセイ達に悲劇の数々をもたらすことになって...
  • 風光る 37
    完結
    462円(税込)
    坂本龍馬が暗殺された。下手人として新撰組が疑われるが、伊東甲子太郎は機に乗じて近藤暗殺を決意。その情報を得た土方は先手を打って伊東を斬殺した。遺体を引き取ろうと駆けつけた藤堂も命を落とし、涙に暮れるセイは放置された亡骸を葬りたいと土方に懇願する!悲劇の連鎖の行方は…!?
  • 風光る 38
    完結
    462円(税込)
    シリーズ累計600万部突破の大ヒット作! 最新、38巻ついに登場!! 時は慶応三年の暮れ。 圧倒的な武力を背景に、新政府での復権を狙う徳川慶喜。 そして、徳川家を徹底的に潰し天下の主権を奪おうと画策する薩摩。 両者の間には、戦の火種がくすぶっていた。 一方、新選組は伏見に移転したが、病に伏す沖田は セイと共に京に残った。 仇討ちの好機と見た内海は沖田、そして近藤の暗殺をも目論む! ...
  • 風光る39
    完結
    462円(税込)
    大ヒット作、新選組グラフィティ最新巻39巻登場!! 徳川家を武力で壊滅させたい薩摩に対し、不戦の意を示す慶喜。 しかし、度重なる薩摩の挑発に業を煮やした旧幕閣を抑えきれず、 慶喜は開戦を下知する。 勝利を誓って沸き立つ新選組。 戦力的にも旧幕府軍が圧倒的優位に立っていたが、セイは一抹の不安を 覚える。 そして、ついに鳥羽街道で両軍が対峙するのだが・・・!?
  • 風光る 40
    完結
    462円(税込)
    ついに鳥羽伏見で戦闘が始まった! 薩長軍に寝返る藩が続出し、旧幕府軍は大坂まで敗走した。軍を率いるべき慶喜(よしのぶ)は戦を放棄、密かに城を脱出して江戸へ向かった。再起を信じる新選組もまた、後を追って江戸へ。その船上で土方(ひじかた)は榎本武揚(えのもとたけあき)と運命的な邂逅を果たすが!? いよいよ江戸編突入の第40巻!!
  • 風光る 41
    完結
    462円(税込)
    新任務に燃える新選組の陰で沖田とセイは? 鳥羽伏見での戦いに敗れ、旧幕府軍は江戸へ。 新選組は、江戸城の至近に新屯所を構え、再起に向けて準備を始めていた。 一方、良順の役宅で療養することになった沖田になんと縁談が・・・!! 土方の提案で、病床の沖田の世話をするために、イマという女性を付き添わせることになったのだ。 それは、実質的な縁談だった・・・! 動揺を隠せないセイ・・・。 ...
  • 風光る 42
    完結
    462円(税込)
    沖田の志を背負ってセイも出陣!! 鳥羽伏見戦に敗れた旧幕府軍は江戸へ帰還。 再起を図る新選組は、東征軍と折衝するため甲州へ出陣。 セイは沖田との今生の別れを覚悟するのだった。 出陣を知った沖田は、密かに病床を抜け出し隊の後を追うが、その病状は…? そして危険な任務に自ら身を投じた新選組の運命は…!? 新展開の42巻!
  • 風光る 43
    完結
    462円(税込)
    クライマックス間近!急展開の最新43巻! いよいよ盛り上がりを見せる展開となってきた「風光る」も43巻! クライマックスも近い、セイと総司の行く末を見届けよ!! 江戸へ戻った新選組は東征軍と折衝するため、甲州へ向けて出陣。 後を追った沖田は日野で隊と合流を果たすが力尽きて倒れてしまう。 土方の命によって隊を離れたセイは、沖田と江戸へ戻る途中、布田で宿を取る。 共に一夜を過ごすことに...
  • 風光る 44
    完結
    462円(税込)
    天才剣士・沖田総司の運命は――!? 江戸に残ったセイと総司は千駄ヶ谷に転居し、病気の療養をしながらも二人だけの穏やかな暮らしが始まる。 一報、流山に進軍した近藤・土方ら新選組の面々は――!? 44巻は最終回直前話まで収録! ついにクライマックスを迎える「風光る」。 近藤勇を愛し、土方歳三を慕い、ひとりの女子を愛した沖田総司の運命が今、動く――!!
  • 風光る 45
    完結
    462円(税込)
    新選組少女まんがの名作、ついに完結!! 女子の身を隠し「神谷清三郎」として新選組に入隊した一人の少女。 彼女が武士として生き、沖田総司を愛する生き様を描いた名作が、ついに完結! 23年を駆け抜けた「風光る」、その結末をぜひご覧ください。 風光るアナザーワールド「大江戸新選組!」も収録!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています