ロック・フェスティバル

ロック・フェスティバル

作者名 :
通常価格 648円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大混乱で始まったフジ・ロック・フェスティバルから一〇年。無謀な挑戦だった巨大イベントがいかにして成長し、定着したか。対抗する都市型フェス、サマー・ソニックの魅力とは何か。ステージ、バックステージ、観客席のそれぞれのドラマを綿密なインタビューを元に再現する。出演ミュージシャンの貴重な証言も満載。主要なフェスの出演者完全リスト付。すでに行った人もこれから行く人も必携の一冊!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
ページ数
223ページ
電子版発売日
2012年07月27日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

Posted by ブクログ 2018年08月18日

1997年フジロックからのメジャー・フェス史を概観できる。反面教師としてのサマソニ。SNS時代のフェスは「小さく生む」ことでミドルボディを育てるかもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています