樹木ハカセになろう

樹木ハカセになろう

作者名 :
通常価格 1,034円 (940円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

サルスベリの幹が冷やっとするのは? 落葉するハンノキが紅葉しないのは? 銀座にヤナギなのは? 葉や枝、幹や根の構造やはたらきなどの基本を学び、いろいろな木を見、触れながら、種類による個性に注目すると、動かない木たちがいきいきと見えてきます。Q&A方式も使い、木の見方とうんちくが楽しく学べる本。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 理工
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波ジュニア新書
ページ数
206ページ
電子版発売日
2012年06月22日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
27MB

樹木ハカセになろう のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2018年05月20日

    木に興味を持つのにちょうど良き一冊かと思います。
    針葉樹と広葉樹の、水の伝え方の違い(師管道管と、仮道管)と、凍裂への強さのくだりが面白かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月08日

    樹木に興味がある人には是非読んでほしい本です。
    森林インストラクターをめざす人、樹木医をめざす人には最適ではないでしょうか
    木の見方とうんちくを学ぶことができます。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年06月26日

    トピックのひとつに、巨木になる条件がありました。その育ち方、年輪の重ね方についてです。日陰ですこしづつ育った木は年輪が細く堅くしまっていて幹が強い。そのように育った木が、周囲にあった巨木が倒れるなどして急に日あたりのよい条件になって急成長しても、芯がしっかりしているから幹が弱くならず、しっかりと枝葉...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月29日

    児童書。口語体で読み易い。
    自然というよりは、植えた木や里山とどう暮らしていくか。というかんじ。
    植物て動けないからこその柔軟さがすごい。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています