×××HOLiC(1)
  • 完結

×××HOLiC(1)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
紙の本 [参考] 680円 (税込)
獲得ポイント

3pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

“あやかし”が視えてしまう霊感体質の持ち主、四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)はある日、吸い寄せられるように一軒の家に……。そこは、市原侑子(いちはら・ユウコ)という名の妖しい女性が主人をつとめる店で、どんな願いも、見合った対価をはらえばかなえるという。そこで働かざるを得なくなった君尋は、今日もコキ使われて…!?人間の内面を描き出す、不思議コメディ!『ツバサ』読者も必読です!

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
週刊少年マガジン
電子版発売日
2012年06月15日
紙の本の発売
2003年07月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
52MB

    Posted by ブクログ 2013年06月16日

    怪しく妖艶な雰囲気の館にやってくるのは、誰も何か秘密を抱えていた―――。主人公の四月一日と”東の魔女”である佑子、この二人の物語であると私は思います。
    暗く優美な独特の雰囲気、怪しく不思議な世界観、そして時に悲しく重い話の数々。まさに一度読んでしまうと”中毒”になってしまう雰囲気の作品かと。
    ただ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月01日

    和風黒髪の妖艶なおねいさま、侑子さんがステキ過ぎます。こんな方になら我儘、傍若無人も笑って耐えられる…かも。四月一日は最初、迷惑そうにしていても、後になってみるとこの出逢いは彼女の口にする「必然」であったと。そして侑子さんとの出逢いで変わり始めたのは四月一日だけではなく自分もです。おねいさん趣味が炸...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月07日

    なにゆえ今まで放置していたのか。
    面白くて仕方ない。
    さらにそれ以前から食わず嫌いをしていたほうも読んでやるー。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年11月23日

    劇場版やTVアニメシリーズにもなったCLAMPの"×××HOLiC"の第1巻。同時に連載されていた"ツバサ"の世界観とリンクした作品でした。この世界観は何度読んでも惹かれるものがあります。普通に描いたら、人の業とかそういうのが話の中心になるので、かなり重い話に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月27日

    全19巻

    アヤカシを見、からまれる男子高校生(ワタヌキ)が、相応の対価を支払えばどんな願いを叶える店の店主・侑子の元で、アヤカシを見えなくしてもらうためにバイトとして働くことに。
    一軒家の店の掃除や食事の支度を普段は主にしているが、、、


    現代版座敷わらし、雨童子やきつねのおでん屋がかわいい。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月17日

    全19巻(休刊中)
    この世のモノではないアヤカシが見える四月一日(ワタヌキ)は
    ある日、対価を払うことで願いをかなえる店のオーナー侑子と出会う。
    アヤカシを見えなくしてもらう為、彼女の店でバイトとして働くことになった。

    四月一日と侑子のやりとりにあっという間に引き込まれていきます。
    ちょっとホラー...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年04月17日

    はじめの雰囲気が大好きだった。
    もちろん途中からも好きなんだけど。これを読んでツバサも全巻読んだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年07月07日

    アニメ見て面白かったので、友人に借りたけど、
    結構最初から、アニメと違う部分も多いのね。
    「ツバサなんたら」とリンクしてるとは聞いてたけど、ちょくちょくリンクしてるみたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月18日

    流行ってた頃に買って、最終巻まで買い揃えちゃったー。最後なかなかの意味のわからなさだったけど、ツバサと一緒に読むとわかるのかしら。でも一話一話面白くて好きでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月25日

    アヤカシなどに好かれてしまう主人公、四月一日君尋は願いを叶えるミセの女主人、壱原侑子と出会う。視えたり憑かれるたりする体質を治したい、と四月一日が自分に願うようにし、その対価として半ば強制的にバイトに雇う。

    このレビューは参考になりましたか?

シリーズ作品 全19巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~10件目 / 19件
  • ×××HOLiC(1)
    完結
    660円(税込)
    “あやかし”が視えてしまう霊感体質の持ち主、四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)はある日、吸い寄せられるように一軒の家に……。そこは、市原侑子(いちはら・ユウコ)という名の妖しい女性が主人をつとめる店で、どんな願いも、見合った対価をはらえばかなえるという。そこで働かざるを得なくなった君尋は、今日もコキ使われて…!?人間の内面を描き出す、不思議コメディ!『ツバサ』読者も必読です!
  • ×××HOLiC(2)
    完結
    660円(税込)
    突然、空から降ってきた2人。その2人の願いをかなえるには、驚くべき対価を必要とした…!『ツバサ』(週刊少年マガジン)と話がリンクし、まんが界話題騒然!待望の新CLAMPワールド第2弾、見参!!--あこがれのひまわりちゃんに、やたらとケンカの絶えない百目鬼(ドウメキ)も登場して、四月一日(ワタヌキ)のまわりは一気ににぎやかに!不思議コメディ絶好調!!
  • ×××HOLiC(3)
    完結
    660円(税込)
    犬猿の仲なのに絶妙のコンビ(!?)、四月一日(ワタヌキ)と百目鬼(ドウメキ)がいどむ、ひまわりちゃんの依頼は、なんともあやしく恐ろしく……!!人の念が生み出す“あやかし”から逃れられるのか……!?『ツバサ』とリンクしながら進む、オカルト不思議コメディ!!
  • ×××HOLiC(4)
    完結
    660円(税込)
    “アヤカシ”が見える四月一日(ワタヌキ)と、“アヤカシ”を祓える百目鬼(ドウメキ)、そしてあらゆる不思議を知る謎の女性・侑子(ユウコ)--。彼らの周りで巻き起こる、オカルティックコメディなヒューマンドラマ!超カワイイ座敷童のトクベツなバレンタインチョコ、人間だけが使える“鎖”、街中に生えている不思議な手……CLAMPの不思議ワールド絶好調!
  • ×××HOLiC(5)
    完結
    660円(税込)
    『罰当たりコンビ』四月一日(ワタヌキ)&百目鬼(ドウメキ)が、雨童女(アメワラシ)の願いをかなえる!?雨の下、アジサイに囲まれて、ワタヌキが視た“モノ”とは……。不思議な力を持つ謎の女・侑子(ユウコ)と、“アヤカシ”が見えるワタヌキ、さらに『ツバサ』の世界ともリンクして、人間の心の闇と壮大な世界観が織り成す、不思議オカルティックコメディ!
  • ×××HOLiC(6)
    完結
    660円(税込)
    座敷童(ザシキワラシ)に懸想され、雨童女(アメワラシ)の依頼をやりとげ、管狐(クダギツネ)もご執心……「コッチの世界じゃ有名」という四月一日(わたぬき)。絵から飛び出した大きな猫にもらった巨大な鬼灯(ほおずき)を持っていると“何か”に参加できるというが……!?人間の心の闇と壮大な世界観が織り成す、不思議オカルティックコメディ!
  • ×××HOLiC(7)
    完結
    660円(税込)
    蜘蛛の巣をうっかり壊してしまった四月一日(ワタヌキ)と百目鬼(ドウメキ)。蜘蛛の恨みを買ったため、百目鬼の目に蜘蛛の巣が張り巡らされ、開かなくなってしまう。四月一日は、百目鬼の目を元に戻そうと自分を犠牲にするが……。「願いを叶える店」店主・侑子(ユウコ)と、“アヤカシ”が見える四月一日、悪いものを払う力を持つ百目鬼。“必然”で結びついた人々が織り成す、オカルティックコメディ!
  • ×××HOLiC(8)
    完結
    660円(税込)
    四月一日(ワタヌキ)の右目を取り戻そうとして、座敷童(ザシキワラシ)が女郎蜘蛛(ジョロウグモ)に捕まった。救出に向かう四月一日だが……。そこで、四月一日が得たもの、そして失ったものとは……!? 壮大でオカルティックな世界観で炸裂する、不思議コメディ!
  • ×××HOLiC(9)
    完結
    660円(税込)
    「信じましょう、未来を。あの子達を」――。百目鬼(ドウメキ)と片目を分け合い、少しずつ前に進んでいる四月一日(ワタヌキ)。そんな時、侑子(ユウコ)と四月一日の前に現れたのは、小狼(シャオラン)のようで、小狼でない――!? CLAMPワールド全開!! 『ツバサ』とリンクしながら進む、不思議なオカルティックコメディ!
  • ×××HOLiC(10)
    完結
    いつもかわいくて優しいひまわりちゃん。けれど、「ひまわりちゃんは、四月一日(ワタヌキ)の幸運の女神ってワケじゃないと思うわよわよ」――幾度となく侑子(ユウコ)から示唆されてきたコトガラが、現実になる――!? 四月一日は、何を“選ぶ”のか……気付かなかった頃には、もう戻れない……。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています