伊勢・志摩に消えた女

伊勢・志摩に消えた女

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

一人娘の女子大生、亜矢子が伊勢・志摩に旅行に出たまま戻らない。事件に巻き込まれたのか。元国務大臣で製薬会社社長の平山は十津川警部に相談した。元刑事だった橋本に調査を依頼すると、亜矢子は偽名をつかって伊勢市内の旅館に投宿していることを突き止める。しかしその夜、旅館の女将と女子従業員が何者かに殺されてしまう。単なる失踪と思われた事件が複雑になっていく。近鉄特急を舞台に、十津川警部の推理が冴える。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内ミステリー
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文庫
ページ数
320ページ
電子版発売日
2012年05月18日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

伊勢・志摩に消えた女 のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2012年01月02日

    東京から伊勢志摩に行く旅行で読むとよい。
    外宮や内宮へどういったらいいかが分かるかもしれない。

    松坂で途中下車して松坂牛を食べる場面がないのが残念です。

    最初の何故が、半分くらいのところで解けて、次の何故が生まれて来る。
    推理小説としては面白いと思います。

    山村美紗にも伊勢志摩の物語...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています