聴いたら危険! ジャズ入門

聴いたら危険! ジャズ入門

作者名 :
通常価格 817円 (743円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

この本は、いわゆる名盤事典ではありません。田中啓文セレクトによる、今のジャズを支えているミュージシャンの横顔を紹介し、とっつきにくいと思われているジャズ(とくにフリージャズ)に関する敷居を思いっきり下げるための入門書です。ジャズに棲む、危険で素敵なやつらに触れたなら、きっとアナタもハマります!

ジャンル
出版社
角川アスキー総合研究所
掲載誌・レーベル
アスキー新書
電子版発売日
2012年08月03日
紙の本の発売
2012年02月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

    Posted by ブクログ 2012年08月06日

    そろそろフリージャズに手を出すか。

    引用
    「マイルスが死んでジャズは終わったというひともいますがそれはとんでもない誤解です。各地のライヴハウスでは、若いミュージシャンたちが「今の音」を熱く奏でています。 本書は、そういったジャズに関する誤解を解く本です。現在進行形のジャズは、実はパンクと同じぐらい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年06月18日

    日本人フリージャズミュージシャンの紹介は良かったですね。
    少し CDを探してみましょう。

    1975年前後に聴いていた頃より今の方がリラックスして聴けるのは年のせいか。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月16日

    まあ危険な本だことヽ(゚∀゚)ノ 
    それなりの目的で、女の子を部屋に連れ込んで「ジャ、ジャズでも聴く?」と少し声をうわずらせながら、「趣味いいんだね」といわれてさらにもう一押しというときに、ここに載っている曲が流れたら……危険だ∩(・ω・)∩

    「この人の小説すごくかっこよくておもしろいんだよ」と『...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月03日

    よし聴くぞと決心が必要な音楽を海外と国内のミュージシャンにわけて紹介してくれる。
    最近、まともに音楽に向き合って聴くことが少なくなったなぁと痛感、久しぶりにCD棚から引っ張り出してみようかなと思える愛情あふれるガイドブックでした。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月10日

    ジャズといえばクイーンのアルバムを連想してしまう程その方面には疎いのですが、ひとまずこの本に紹介されてたCDを聴いてみようっと。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています