秋蜩の宴 無茶の勘兵衛日月録12
作者名 :

1巻配信中

価格 756円 (税込)

延宝四年(一六七六)四月、越前大野藩主松平直良が帰国したあとの六月、藩御耳役・落合勘兵衛も三年ぶりの帰国をすることになった。役向きではないが、塩川園枝との婚儀のためである。東海道を尾張まで行き、中山道脇往還を使って大野へ入る半月ほどの旅程である。だが、順調な旅は新たな刺客によって破られることとなった……

ジャンル
出版社
二見書房
掲載誌・レーベル
二見時代小説文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2012年03月16日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

秋蜩の宴 無茶の勘兵衛日月録12

Posted by ブクログ 2011年11月04日

第十二弾
よくは憶えてないが、読んでいるうちに思い出す程度?
今回は、道中記がメインな感じ、大野城下も
今後は妻となる園枝にも期待しよう

このレビューは参考になりましたか?