にこたま(5)
  • 完結
  • 最新刊

にこたま(5)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

あっちゃんは新しい恋をしてるけど、なんだか前へは進めない。自分から別れを切り出したのに、思いを引きずっているコーへー。実家に戻った高野さんはそろそろ出産の時期。離職、妊娠、手術、アレコレ……心も身体も変化した第三次性徴白書、完結!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング・ツー
電子版発売日
2013年05月31日
紙の本の発売
2013年04月
サイズ(目安)
72MB

にこたま(5) のユーザーレビュー

    購入済み

    よい結果

    m 2020年05月06日

    ほんとに難題だったと思う。自分だったら最初のこーへーの浮気の時点でどうしてただろうと考える。
    その人の考え方に正解 不正解はないんだろうな、人の道に沿った考え方ならどれも正解なのではと思ったりもして。
    こーへーの流されて生きてるのもアリだと思うし、あっちゃんのプロポーズを断り、別れ、別の人と付き合っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年11月27日

    読み進めたくないよー!こわいよー!って思ったけれど、読んでよかった。あっちゃんもこうへいくんも、みんな幸せになる方法があるなんて…!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月18日

    恋は意志と気持ちと運。いろいろ上手く行かないことがあったからこそ上手くいくように模索していく、まだまだ成長過程のふたりだけれども、ただ思うのは「幸せになれー!」ってこと。あっちゃん、綺麗になったな。琴ちゃんも……幸福感に溢れたラスト。いろんな問題は山積していてふわっと終わったことに不満を持つ人もいる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月23日

    「こういう未来も悪くなかったって思えるように、頑張ってみようよ。」
    この言葉に僕がどれだけ救われたことか!
    人生は選択と後悔の連続だ。
    ある選択を絶望的に後悔しそうになったときも、この言葉のおかげでいつも前を向いていられる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月01日

    自分もこんな風になるのかなぁ、とか
    あっちゃんの考え方わかるかもしれない、とか
    現実と結び付けられるんだけど、きっと現実だったらあっちゃんとこーへーはお互い別の道を行くんだろうなって思った。でも2人の幸せを願わずにはいられない。2人が一緒に生きる選択をしてくれてよかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月06日

    テレビの紹介から読み始めた漫画が、最終巻まで読み続けた。
    漫画というより、小説のような繊細な心理描写がうまくされた作品であった。

    歳が近い設定で、ノウノウと生きるだけでなく
    一つ一つ行動の責任や運・意思・気持ちが大切なんだと
    教わった漫画でもあった。

    本作のような良品に今後も出会えれたらと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月05日

    終わっちゃったー!

    あっちゃん、そういう選択をしたんだね。

    最後、過程は分からなかったけれど幸せそうで良かった。
    たんたんと、自分に正直に静かに生きていきたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月28日

    決してきれいごととかうやむやにしたりせず、きっちりと全て出し切って終わった印象を持った。5巻で終わってしまったのは残念だったけど、でも1つの物語というか生活の一部をしっかり切り取った作品だったと思う。
    お気に入りの作品になりました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月26日

    あっちゃんに共感度120%。
    むるたんがあっちゃんに言う、どんな好きも分解して検証していたら味気ないものになっちゃうんじゃないかなとか、コーヘーの前に進もうホトトギスとか、自分のことみたいで琴線に触れてくる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年10月21日

    いろんな場面で胸がキシキシと痛んだ。
    あっちゃんとコーヘーくんが別れた場面がつらくて切なかったけど、あの場面が一番印象的で話的にもよかった。
    私としては、コーへー君より、石田さんと一緒になったほうがいいと今でも思ってる。
    だけど、あっちゃん、自分が子供生める体でないけど、家族がほしい、養子縁組を考え...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

にこたま のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • にこたま(1)
    完結
    660円(税込)
    いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!
  • にこたま(2)
    完結
    660円(税込)
    渡辺ペコが描く、コドモからオトナへの綱渡り!!三十路の思春期、第三次性徴白書。――ゆらゆらとふわふわと私たちは大人になり始めました。浅尾温子(あっちゃん)に会社の同僚・高野ゆう子(たかのさん)との間に子供が出来たと告白した岩城晃平(コーヘー)。大口論の末、2人は一緒に問題を解決する道を選んだ!?明るい家族計画、絶賛失敗中の最後の思春期、第三次性徴白書!!
  • にこたま(3)
    完結
    660円(税込)
    29歳、そろそろ私たち『コドモ』卒業。「妊娠させたオレ」「母になるワタシ」「浮気されたアタシ」ぐるぐる繋がるオトナ未満の第三次性徴白書!!――浅尾温子(あっちゃん)は卵巣腫瘍が見つかって手術をする。岩城晃平(コーヘー)の子供を妊娠中の高野ゆう子(たかのさん)は、子供を独りで育てるため、仕事を辞める。……三者三様、卵に振り回される最後の思春期、第三次性徴白書!!!
  • にこたま(4)
    完結
    660円(税込)
    卵巣腫瘍の手術をした結果、妊娠しにくい身体になった浅尾温子(あっちゃん)。交際9年の岩城晃平(コーヘー)とも同棲を解消し、独り暮らしを始める。一方、仕事を辞めた妊娠中の高野ゆう子(たかのさん)は、田舎の実家に戻り、独りで子供を育てる準備をするが……。出会いも別れも三十路の転機。レンアイもケッコンもなくなった最後の思春期、第三次性徴白書!!!
  • にこたま(5)
    完結
    660円(税込)
    あっちゃんは新しい恋をしてるけど、なんだか前へは進めない。自分から別れを切り出したのに、思いを引きずっているコーへー。実家に戻った高野さんはそろそろ出産の時期。離職、妊娠、手術、アレコレ……心も身体も変化した第三次性徴白書、完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

にこたま に関連する特集・キャンペーン