にこたま(3)
  • 完結

にこたま(3)

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

29歳、そろそろ私たち『コドモ』卒業。「妊娠させたオレ」「母になるワタシ」「浮気されたアタシ」ぐるぐる繋がるオトナ未満の第三次性徴白書!!――浅尾温子(あっちゃん)は卵巣腫瘍が見つかって手術をする。岩城晃平(コーヘー)の子供を妊娠中の高野ゆう子(たかのさん)は、子供を独りで育てるため、仕事を辞める。……三者三様、卵に振り回される最後の思春期、第三次性徴白書!!!

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
モーニング・ツー
電子版発売日
2012年03月23日
紙の本の発売
2011年08月
サイズ(目安)
68MB

にこたま(3) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2014年10月03日

    卵巣って受精しなくても子どものパーツ作ったりすることあるんすね……ってかブラックジャックにそんな話あったんだ……つかピノコってそれだったんですね……あー全然忘れてるや読み返さなきゃ。
    なんだか高野さんとはちょっとうまくいってるのに肝心のあっちゃんとはすれ違い気味のコーへー。どうなるよ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月07日

    こんなことを漫画にする人、これまで、いなかったなぁ、と思いながら、毎度、読んでいる。人と人、ゆえに、難しい事が多い。でも、まァ、悪いのは、これは男でしょ、ていうのはわかった上で、その先、どう進めていくっていうの? ていう。それが見どころなわけで。(12/2/29)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年03月18日

    ここ最近読んだ中で一番のヒット。ペコさんはファンタジー/ちょい純文学っぽい二面性が作風にあるように思っているのですが、本作は後者。そして、もうすぐ27歳の自分が読むにはリアルすぎて重たい内容だけれども、それがまたいろいろ考えさせられる材料になっている。響きまくります、この本は。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年01月22日

    卵巣をとったあっちゃん。痛めつけるように白子(精巣)に日本酒…なんというセレクトか…!

    ピノコにはなれない嚢腫の中身を瓶に入れてどこか母のような気持ちで愛でる…痛いけどわかるよ、あっちゃん!カオスと化す苔玉アートも、わかるよう。

    妊婦のゆうこさんへの、精子提供者としてのコーヘーの気遣いや優しさ、...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年01月09日

    妊娠しても出産しても、その後子どもが成長していく過程でも幸せを感じ続けていられることは、それ自体才能なのかもしれない。
    それは本当に無私になれるひとか、はたまた自分自身が何より好きなひとか。

    そういう醒めた目を持っているのが女性だろうし、それに一度気づいてしまうと、その前の常識にはもう戻れない、と...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月30日

    そうくるか、という展開。しかもBJネタ。。よくよく考えるとものすごく重たい話になってきているのだが、登場人物のキャラと話のテンポで上手くコントロールしてそこまでドロドロに感じさせないのは作者のテクニックなのだろうな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月28日

    3巻では、あっちゃんの手術と新たなる意思決定と。。。
    「この気持ち、わかる!」、でも男性には絶対に理解できないだろなぁという言葉やふとした仕草が、、各所に散りばめられていて、渡辺ペコさんの心のヒダというか、表現力に「技あり」な感じ。
    とくにちょっとずつ意地悪しているところが、その適度なところが、すご...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年09月13日

     白子焼きのところが重すぎるよ。そしてのう腫のビンをテレビの横におくとか耐え切れないだろ・・このマンガ重いでー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年08月24日

    白子と精巣がタイムリーに登場し、しかも卵巣も絡んでいる。
    それはどうでもよいとして、さすがのペコテンション。当たり前の毎日の中のせつな過ぎる二人の行く末はどうなってしまうのか。
    あっちゃんの気持ちも晃平の気持ちも高野さんの気持ちも、少しずつみんな分かるんだ。
    長く一緒にいるためにはきっと、その都度お...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    (匿名) 2020年06月08日

    コーへーはバカなの?何で自分から認知したいなんて言うの?その心理が全く分からない。あっちゃんと一緒にいたいなら、あっちゃんにだけ誠意をみせなきゃ駄目でしょ。高野さんへの感情がどういうものなのか、そもそもなんでエッチしたのかも全く分からない。いつでも連絡してとか高野に言っちゃうなんて、責任の重さがまる...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

にこたま のシリーズ作品 全5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • にこたま(1)
    完結
    660円(税込)
    いい年齢(トシ)だけど大人じゃなくて、仲良しだけど踏み切れなくて……私たち29歳で最後の思春期迎えます。交際9年・同棲5年の浅尾温子(あっちゃん)と岩城晃平(コーヘー)。仕事、結婚、子作り、アレコレ……三十路直前に訪れた最後の思春期、ゆらぐゆらめく第三次性徴白書!
  • にこたま(2)
    完結
    660円(税込)
    渡辺ペコが描く、コドモからオトナへの綱渡り!!三十路の思春期、第三次性徴白書。――ゆらゆらとふわふわと私たちは大人になり始めました。浅尾温子(あっちゃん)に会社の同僚・高野ゆう子(たかのさん)との間に子供が出来たと告白した岩城晃平(コーヘー)。大口論の末、2人は一緒に問題を解決する道を選んだ!?明るい家族計画、絶賛失敗中の最後の思春期、第三次性徴白書!!
  • にこたま(3)
    完結
    660円(税込)
    29歳、そろそろ私たち『コドモ』卒業。「妊娠させたオレ」「母になるワタシ」「浮気されたアタシ」ぐるぐる繋がるオトナ未満の第三次性徴白書!!――浅尾温子(あっちゃん)は卵巣腫瘍が見つかって手術をする。岩城晃平(コーヘー)の子供を妊娠中の高野ゆう子(たかのさん)は、子供を独りで育てるため、仕事を辞める。……三者三様、卵に振り回される最後の思春期、第三次性徴白書!!!
  • にこたま(4)
    完結
    660円(税込)
    卵巣腫瘍の手術をした結果、妊娠しにくい身体になった浅尾温子(あっちゃん)。交際9年の岩城晃平(コーヘー)とも同棲を解消し、独り暮らしを始める。一方、仕事を辞めた妊娠中の高野ゆう子(たかのさん)は、田舎の実家に戻り、独りで子供を育てる準備をするが……。出会いも別れも三十路の転機。レンアイもケッコンもなくなった最後の思春期、第三次性徴白書!!!
  • にこたま(5)
    完結
    660円(税込)
    あっちゃんは新しい恋をしてるけど、なんだか前へは進めない。自分から別れを切り出したのに、思いを引きずっているコーへー。実家に戻った高野さんはそろそろ出産の時期。離職、妊娠、手術、アレコレ……心も身体も変化した第三次性徴白書、完結!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

にこたま に関連する特集・キャンペーン