伊藤潤二傑作集 1 富江 上

伊藤潤二傑作集 1 富江 上

作者名 :
通常価格 999円 (909円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

伊藤潤二傑作集の第1弾は、仲村みう、荒井萌の主演で来春公開される映画「富江 アンリミテッド」の原作『富江』。デビュー作にして代表作。これを読まずして伊藤潤二を語ることなかれ。

カテゴリ
少年・青年マンガ
ジャンル
青年マンガ
出版社
朝日新聞出版
電子版発売日
2012年03月23日
サイズ(目安)
121MB

新刊オート購入

書店員のおすすめ

美麗な絵と卓越したストーリーテリングで数々の名ホラー作品を世に放ってきた伊藤潤二氏。氏の最大の功績は、ホラーでありながらシュールな笑いを誘う……ホラーギャグというこれまでにない新しいジャンルを打ち立てたことだろう!
その代表がこの「双一」シリーズである。主人公の双一少年は、日常的に釘を噛み、気に食わない奴に向かってペッペと吐きつけては、兄の公一さんに怒られ、「ホラーな目にあわせてやる……」と捨て台詞を残して、勝手に呪いをかけては毎回失敗し、自分が痛い目にあって終わるという、チャーミングな男の子。呪いの力は本物なのに、子どもであるが故にうまくいかず、じたばたするところがまた可愛らしい。
ガチホラーは怖くて読めないけれど、ホラーギャグならいけるかも……という方にぜひお手にとって欲しい。ちなみに『HUNTER×HUNTER』作者の冨樫義博氏も伊藤氏の熱心な読者というのは有名な話。

伊藤潤二傑作集 1 富江 上 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2014年10月30日

    絶世の美女あらわる!あなたも魅了されてみませんか?

    男なら必ず誰もが振り向き、魅了され、心を奪われる。そんな女性がいたら?
    その名は『富江』
    男たちは女性を我が物にしようと必死!奪うためにはなんでもする!富江は何人もいる?人間ではない?性格がとても悪い?謎が謎を呼ぶ美少女をめぐり血で血を洗う争いが...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年09月27日

    レミナ読んでからの富江。
    めっちゃ面白くて絵が綺麗。富江綺麗!
    だけどレミナの世界観のほうが好きかもー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月28日

    やはり面白い。これは伊藤潤二傑作集ということで一連の「富江」の話が初期のものか順に収録されている。あとがきを読んで知ったけどこの「富江」が伊藤潤二のいわゆる処女作であったらしい。なので伊藤潤二の最大の特徴の一つである非常に緻密な作画というのはこの頃にはまだ見られない。それでも話数が進んでいくにつれて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年03月21日

    美貌・不死のおばけに翻弄される人々…という設定は現実離れしてるけど、腹オチ感がある。のは、実際の美貌の周りで起こりうる不幸のバリエーションが網羅されてるから。なさそうだけどありそう。どうでもいいが後半ほど富江が美しくなっていきます

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年05月10日

     いまさら語るものでもなし、映画化もされた『富江』の原作。ぽこぽこ増えて行ったりするところはすでにギャグだとおもうの。←
     シュールでグロテスクでいびつな美しさ。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2014年04月28日

    美しすぎる富江。富江を巡って色々な人が不幸になっていく。殺しても殺しても増える、現れる富江。よくあるホラーと言うよりは、増えると言うあたりがぞくっとする。一人じゃなくたくさんいる富江に。富江同士の戦いもちょっと印象的。
    絵は初期はやっぱり時代を感じるものもありますが、読むにつれて違和感もなく、後半に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

伊藤潤二傑作集 のシリーズ作品 1~11巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~11件目 / 11件
  • 伊藤潤二傑作集 11 潰談
    「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日)でも紹介されたホラーコミック界の鬼才が放つ恐怖名作集、最終弾!南米ジャングルから蜜壺を持ち帰った男。極上の味の蜜に人は群がるのだが……。表題作ほか全14作を収録。 ※『伊藤潤二傑作集11 潰談』には『闇の声』及び『真・闇の声 潰談』に掲載されているタイトルがすべて収録されております。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 青年マンガ

青年マンガ ランキング