高校までどん底の成績だった天然少女、凜田莉子。沖縄から上京後、感受性を学習に役立てるすべを知り、わずか5年で驚異の頭脳派に成長する。次々に難事件を解決する莉子のもとに、怪しげな招待状が舞いこんだ。絢爛豪華な宝石鑑定イベントに潜む巧妙なトリックを解き明かせるか。1年半で200万部を突破した『面白くて知恵がつく人の死なないミステリ』。初めての方も是非この作品からお読みください。Qシリーズ最高傑作登場!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / 角川書店
掲載誌・レーベル
角川文庫
電子版発売日
2012年08月03日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 万能鑑定士Qの推理劇 I
    通常版 1巻 540円(税込)
    高校までどん底の成績だった天然少女、凜田莉子。沖縄から上京後、感受性を学習に役立てるすべを知り、わずか5年で驚異の頭脳派に成長する。次々に難事件を解決する莉子のもとに、怪しげな招待状が舞いこ...
  • 万能鑑定士Qの推理劇 II
    通常版 2巻 540円(税込)
    シャーロック・ホームズの未発表原稿が見つかった!? 時を同じくして小さな依頼主が持ちこんだ『不思議の国のアリス』、史上初の和訳本。2つの古書が、凜田莉子に「万能鑑定士Q」閉店を決意させる。なぜ...
  • 万能鑑定士Qの推理劇 III
    通常版 3巻 583円(税込)
    「あなたの過去を帳消しにします」。全国の腕利き贋作師に届いた、謎のツアー招待状。凜田莉子に更生を約束した錦織英樹も参加を決める。不可解な旅程に潜む巧妙なる罠を、莉子は暴けるのか!?
  • 万能鑑定士Qの推理劇 IV
    通常版 4巻 583円(税込)
    「万能鑑定士Q」に不審者が侵入した。変わり果てた事務所には、かつて東京23区を覆った“因縁のシール”が何百何千も貼られていた! 公私ともに凜田莉子を激震が襲う中、小笠原悠斗は彼女を守れるのか!?

万能鑑定士Qの推理劇 IV

Posted by ブクログ 2018年10月12日

これで終わっちゃうの!?って感じだったけど、
凛子ちゃんだけでなく、華蓮ちゃん、壱条さん+絢奈ちゃん
も登場して楽しかった。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 I

Posted by ブクログ 2018年10月12日

ロジカル・シンキングにラテラル・シンキングの添乗員。
添乗員も別シリーズがあるようで楽しみ。小笠原さんとの関係も緩く進んで、事件もラストはハッピー。事件簿シリーズに引き続き楽しめそう。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 I

Posted by ブクログ 2014年08月05日

職場の朝礼で紹介されてたので読んでみたけど、コレ面白い!話のテンポがとても心地よく、次へ次へと読みたくなる痛快なストーリー。若干現実離れしてるのもまた良し◎他のシリーズも読んでみよう。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 I

Posted by ブクログ 2014年07月16日

ジャケットとミステリーっぽいからという理由で購入。

松岡圭祐さんの本は初めて読んだ。シリーズで読みたい!

バカ呼ばわりされていた少女があそこまで変われるのは驚き。人間変わるのは難しいってよくいうけれど、努力次第だなぁって思った。豊かな自然と豊かな人たちに育てられて、感受性が豊かになり、そこに理解...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 I

Posted by ブクログ 2014年05月06日

勉強になる、人の死なないミステリー。それがこの作品シリーズ最大の特徴。ぼくの好きなシリーズです。
大作となっているものですが、これは面白い。スラスラと読み切ってしまいました。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 IV

Posted by ブクログ 2014年03月04日

今まで出てきた人物がほぼ登場し、そしてコピアとの対決の締めくくり。さらに小笠原さんと莉子との関係も一気に縮まり終わりな感じ。。。 次巻予告も無いので終わりで間違いないでしょうが最初から読み続けただけに、寂しいですね。 またこんな楽しいストーリー読めないかな

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 III

Posted by ブクログ 2014年03月04日

今回は小笠原さん全然出てこないで終了、しかしこんな関係のまんまで良いの?小笠原さん?前作から詐欺師の関わる話となってきて、コピアもまた登場してさらには莉子もコピアに目を付けられてしまう始末。しかし莉子格好いいですね、「正しくあるべき道へと向かったら、行く手にその人が立ちふさがった。ただそれだけのこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 II

Posted by ブクログ 2014年03月04日

「裏切り」がテーマに感じた一冊。莉子にとっては悲しく辛い1ヶ月だったのじゃないかな。しかしまさか最初にあった何気ない会話すらも伏線で最後に繋がるとは思わなかった。 つか絢奈が前回からよく出るようになったのはやっぱりアレなんかな。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 I

Posted by ブクログ 2014年03月04日

今回は色んなキャラが出てきてほかの本が読みたくなる話でしたラテラル・シンキングの浅倉、そしてコピア。内容としても序盤に出てきた事件も全て繋がり楽しく読めました。しかし小笠原さんすごく距離縮まっていい感じなのに鈍感すぎる。。。

このレビューは参考になりましたか?

万能鑑定士Qの推理劇 IV

Posted by ブクログ 2013年11月13日

 莉子の店に大量の力士シールが貼られる事件が発生。そしてコピアが莉子への復讐を始めるQシリーズ推理劇編の完結編。

 過去シリーズのエピソードや伏線、そしてαシリーズの登場人物や雨森華蓮も登場するなど、推理劇編の完結にふさわしい詰め込み具合になっています。

 物語のテンポもかなりいい! 謎解きとし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?