入門 考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践法

入門 考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践法

作者名 :
通常価格 1,320円 (1,200円+税)
獲得ポイント

6pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

経営戦略コンサルタント、外資系マネジャー必携のロングセラー『考える技術・書く技術』の訳者が20年にわたる指導経験をもとに書いた「圧倒的にわかりやすい」「仕事ですぐに使える」入門ガイド。論理的思考を展開する上での日本語ならではの落とし穴、実務上のコツを押さえれば、ビジネス文書もeメールも見違えるように上達する!

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
ページ数
168ページ
電子版発売日
2012年02月17日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
5MB

入門 考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践法 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年05月11日

    思考力の高まる本として、ネットで勧められていた本。
    シンプルなタイトルと表紙からは想像できないほど、具体的、かつ、有効な内容が記されていた。

    ビジネスマンの必読書です。
    部下が出来たら間違いなくお勧めする本です。
    出会えて良かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年04月19日

    (心構え)
    ・読み手の「疑問」に答えること
    ・ピラミッド化→文章化

    (実践すべきこと)
    ・感謝とPDF
    ・ピラミッド化の練習(4ヶ月)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年12月04日

    本の文字数は少ないが、内容量は非常にボリューミー。
    自分が何かを相手に話すというシチュエーションの全てに適応しうる手法だと感じた。ピラミッドを意識する訓練を今日からでも始めたい。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年09月23日

    自分のためにメモ

    ・ターゲットとなる読み手を具体的に設定すること。

    ・OPQ
     O: Objective 相手が目指している望ましい状況。
     P: Problem 現状とOとのGap、解決すべき問題。
     Q: Question 問題Pに直面した読み手が、その解決に向けて自然に抱くであろう疑問。
    ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月12日

    ロジカル・シンキングの入門書……というより、ピラミッド原則をビジネスライティングに使うための解説書。OPQ分析に始まり、論理的に考えて書くための技法が分かりやすく解説されている。
    日本語の曖昧さからくる落とし穴についてもあちこちで言及されているため、文章の論理性を向上させるのに役立つだろう。
    薄くて...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年05月07日

    大学院生の時に、ライティングの教科書として使用した本

    他にも幾つか本を読みましたが、この本が一番わかりやすく、スムーズに理解することができました。

    今でもたまに読み返して内容を思い出しています。

    個人的に大事だと思うのは、「実践すること」。この本に書いてあるテクニックは、一見するととても簡単に...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年12月05日

    文章はいかに読み手を意識して、的確に述べられるかにかかっているかわかりました。そのための手段としてOPQ分析を用いるといった具体例を交えて説明されていたので、とてもわかりやすかったです。

    またいい文章は自然とピラミッド構造が見えるというなので、私も文章を書く時はそれが見えるように意識しながら書くべ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月10日

    提案書・報告書・ビジネスメール…書き方で評価が全く変わる!
    投稿者 masnet (兵庫県)

    世界中の一流経営コンサルティング会社でレポートを書く手法として広く採用されている「ピラミッド原則」(邦訳「考える技術・書く技術」バーバラ・ミント著)。
    これを訳者自らが、日本語特有の落とし穴などを指摘し...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月04日

    「しりてが」接続詞使用禁止や、体言止めの使用禁止など、おそらく常識的なことなのでしょう。私にとっては目からうろこでした

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年10月05日

    伝えるメッセージを作る際、接続詞に「し り て が」を使うと伝わりにくいという事が、個人的に1番参考になった。

    ここを因果関係や推移などに置き換えることで伝わりやすさが向上する。

    上記はポイントだが、思考方法や文書構造など、本当に分かりやすく書かれていて、万人に読んでもらいたいと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

入門 考える技術・書く技術 日本人のロジカルシンキング実践法 に関連する特集・キャンペーン