這いよれ!ニャル子さん

這いよれ!ニャル子さん

作者名 :
通常価格 660円 (600円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

※こちらの作品は、Android端末と、他のOS端末の間でしおり同期ができません。

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

八坂真尋は得体の知れない「何か」に追われていた。どんなに助けを求めても応える声も人もなく、彼は町中をあてどなく逃げまどうしかない。そして息も切れ、自らの最期を覚悟したその瞬間 「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」……銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! そのニャルラトホテプ改めニャル子曰く、真尋を狙う悪の組織から、彼を守るためにやってきたというのだが……。こうして、真尋とニャル子の異常な日常が幕を開けた!這いよれ、ニャル子!負けるな、真尋!怒濤のハイテンション混沌コメディ! 第1回GA文庫大賞・優秀賞受賞作。 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
男性向けライトノベル / GA文庫
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
GA文庫
ページ数
272ページ
電子版発売日
2011年12月16日
コンテンツ形式
.book
サイズ(目安)
7MB

書店員のおすすめ

クトゥルフ神話をベースにしつつ、あらゆるオタ系文化(?)のパロディをちりばめた本作。
この作品に好奇心を刺激され、「ラブクラフト」「特撮」「格闘マンガ」など、未知のジャンルへの扉を開いた人も少なくないのではないでしょうか。
まずはクトゥルフ神話の入門書として手にとってみてはいかがでしょう!?!?
本編の息もつかせぬドタバタ劇はニヤニヤしているうちに読了してしまう勢い。
何と言っても、一途に主人公・真尋(まひろ)にアタックするニャル子の可愛さが最大の見所です!
是非、元気よく這いよっていくニャル子をご堪能ください!

這いよれ!ニャル子さん のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年12月17日

    所有
    クトゥルーファンとしては、「なんじゃこりゃ!」と「面白い!」の両極端の感想が出てくるような本。
    たまらない。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月04日

    (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

    (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

    ( ´・ω・) < 典型的なラノベだと思うよ!

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年08月12日

    クトゥルー神話をネタにしたギャグコメ。
    主人公の真尋は、何故か得体の知れない宇宙人から狙われる。その宇宙人から真尋を守るために現れたニャル子さんと、敵の正体を探っていく。

    あんまりクトゥルー神話知らなかったんだけど、全然読めた。
    ようは小説に題材にされた、見るだけで狂気に陥るような化け物の一種がニ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年05月04日

    クトゥルーをモチーフにした、ラブコメです。
    読んでる気分は八神健の魔女神判なんですがね…。
    非常に楽しいです。
    自分もクトゥルー好きなので、さくっと買って読んでしまったわけなんですが…マニアックなネタ満載ですよ。
    ギャバンの主題歌だとか、ミッキーマウス保護法だとか、D・V・D!だとか、その他いっぱい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月10日

    パロディネタとお約束ネタ満載。文体はそこそこ真面目だけど話のノリはぶんぶん軽め。
    読みやすい文章とツッコミの鋭さが魅力。特に前半の雨のようなネタの応酬が素敵。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月23日

    ニャル子が可愛い本です。
    クトゥルー神話から設定の上澄みのみ移植したSFパロディ。
    一貫してパロを取り込んであるとの作者の言葉通り
    色々な作品からのセリフや内容が多数。
    只内容が無いアニメ()みたいな層には向いてない感も。
    日常系の漫画に近いノリが好きであれば大変読みやすい。
    またその手の作品の見方...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月16日

    地球人・八坂真尋と、突如現れたクトゥルー神話の邪神ニャルラトホテプ、通称ニャル子による、怒涛のハイテンションラブコメディです。
    この作品の特徴と言えるのが、キャラクターたちのボケとツッコミだと思います。テンポのいい掛け合いは読んでいて爽快でした。
    また、もう1つの特徴といえば、多くのパロディネタです...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年04月15日

     本来おどろおどろしいはずの「クトゥルフ神話」を、まさかこのようにアレンジして世に送り出すとは……しかも読む人が読めば、くすりと笑えるネタがてんこ盛り。
     キャラクターにも勢いがあって、頭を空っぽにして楽しめる傑作。
     オススメ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月28日

    うん、楽しく読めた。萌えというよりはギャグかな。ラブコメではないなと思ってたけど、ラヴコメじゃしょうがない。
    心を空っぽにしてノリを楽しむのがこの小説の正しい読み方。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月09日

    あいにくクトゥルー神話をまったく知らずに読んだので、
    パロディ具合は良く分かりませんが、
    ラノベとしては面白く読めました。

    ただ、主人公がヒロインの手にフォークを突き刺すのは……
    いくらツッコミとは言ってもやり過ぎでは?

    このレビューは参考になりましたか?

這いよれ!ニャル子さん のシリーズ作品 1~12巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~12件目 / 12件
  • 這いよれ!ニャル子さん
    八坂真尋は得体の知れない「何か」に追われていた。どんなに助けを求めても応える声も人もなく、彼は町中をあてどなく逃げまどうしかない。そして息も切れ、自らの最期を覚悟したその瞬間 「いつもニコニコあなたの隣に這い寄る混沌、ニャルラトホテプです」……銀髪の美少女が、とてつもなく意味不明なキャッチフレーズとともに現れた! そのニャルラトホテプ改めニャル子曰く、真尋を狙う悪の組織から、...
  • 這いよれ!ニャル子さん2
    「いつもニコニコあなたの隣に這いよる混沌」がキャッチフレーズの、惑星保護機構に所属している、ニャルラトホテプ星人のニャル子。なぜか事件が解決した後も、保護対象である八坂真尋の元へと彼女は居座っていた。両親が居ない間はともかく、帰ってきたら何と言い訳するべきか……そんな思案をする真尋をよそに当の本人は涼しい顔で、今日もセクハラを仕掛けてくる。そんなある日、なんとニャル子の仇敵、...
  • 這いよれ!ニャル子さん3
    這いよる混沌ニャルラトホテプことニャル子ばかりか、生ける炎のクトゥグアのクー子までも居着くことになってしまった八坂家。地球の神々が不在の幻夢境をサポートするため、地球に駐留している二人だったが、日曜日は休むためにあるとニャル子にごり押しされ、真尋たちは買い物へと出かけた。相変わらずやくたいもない物ばかりを買うニャル子。生き物に憐憫と、食欲を露わにするクー子……。そんな二人のお...
  • 這いよれ!ニャル子さん4
    足下に転がるイタクァ(レプリカ)の死骸。――もしや真尋さんのご両親、実は邪神ハンターの末裔……なんて裏設定が!? そんなニャル子の戯言を真尋は思い出していた。しかし、まさかと思う息子をよそに母は、「……はぁー。ムスコニウムが補給されていくよー!」と、真尋を抱きしめご満悦であった。――ムスコニウム。それは周期表に記載のない謎の――誰得か分からない元素であるが、真尋の母はこれが欠乏すると...
  • 這いよれ!ニャル子さん5
    「真尋さん、今日はどこに寄り道しましょうか!」「――このまま、まっすぐ帰るって選択肢はないのか!?」つかの間の平和な時間。真尋たちは放課後青春ライフを満喫していた。がしかし。ニャル子が受け取った一通のメールによって、その静寂は瞬時に破られたのだった。「真尋さん、今すぐにここを発ちましょう。私は、我々は、行かなければならないんです」ニャル子の口調は、有無を言わせない勢いがあった...
  • 這いよれ!ニャル子さん 6
    いくら言っても八坂家のリビングにゴロゴロ集まっては与太話を繰り広げるニャル子たち。業を煮やした真尋は「自分たちの部屋を造る話はどーなった!?」と、発破をかけた。ようやく重い腰を上げたニャル子らは、思い思いに部屋を作り上げたのだが――それは、色々な意味で真尋のSAN値を下げる部屋であった。そんな騒動もなんとか落ち着いた矢先、真尋はクー子の様子がおかしいことに気づいた。なんと惑星...
  • 這いよれ!ニャル子さん 7
    クー音が地球から消え失せた日の深夜、ニャル子は報告書を作成していた。真尋のそばに居るためには、手を抜くことなんか出来ない。そうして作業を進めながら、ニャル子は地球へ来てからの様々な事件を思い出していた。必死に真尋の好感度を上げようと頑張ったこと――。神の代わりに地球の神々を守る為、幻夢境へ行ったこと――。真尋さんがまさかの裸幼女を連れ込んで(怒)いたりしたこと――等々。しかし肝心...
  • 這いよれ!ニャル子さん 8
    宇宙ゲーム戦争に敗れたルーヒーは、今はたこやき屋台を営んでいた。ニャル子達一行も時折購入しに来てくれるのだが、その中にはハスター星人のハス太少年もいた。小柄で少女のような面差しの彼は敵対していたゲーム会社統括者の息子。種族的にも因縁のある二人は、言わば犬猿の仲の筈だが彼女はどうにもこの少年のことが気に掛かっていた。そこで一計を案じ――「教育実習生のルーヒー・ジストーンよ」「な...
  • 這いよれ!ニャル子さん 9
    「さあ、いつか想い出になる物語を激写しましょう!」 学校帰りのゲームセンター。真尋は成りゆきでニャル子とプリントシールを撮影する羽目に。「真尋さん、携帯電話は?」 「ん?あるけど」 「――隙ありゃあっ!」 ニャル子は電光石火で携帯電話を奪うと、二人で写ったシールをそこへ貼り付けた。真尋は慌てて剥がそうとするも、シールは剥がれない! ――あいかわらずのメチャクチャな邪神達との日々...
  • 這いよれ!ニャル子さん 10
    ニャル子が真尋のベッドに潜り込み、クー子に嫉妬の炎で焼き殺されそうになる――八坂家はいつものように朝から大SAN事! 歴史は修復され、ニャル子達のいる日常が戻った。ありえない非日常こそ、いまは自分の日常である――そう自覚した真尋だ。そんな矢先、焼失していた地球拠点の修復が終了したとの連絡が入った。確認へ行くべきと提案する真尋と、後回しにしようとするニャル子達。そんなやりとりのさ...
  • 這いよれ!ニャル子さん 11
    「お前、魔法少女になれ」 ある日、残酷無惨混沌絵巻のような戦い方ではなく、見る人に夢と希望を与えるようなものにならないかと真尋がニャル子に提案したのは「ニャル子魔法少女化計画」であった。一見してそれは、うまく行くように思えたのだが――そしてまたある日、ニャル子の下に届いた一通のメール。それは意外な事態を知らせるもので……。――そんな風に、相変わらず騒がしい真尋の日常だが、さらに去...
  • 這いよれ!ニャル子さん 12
    真尋の元へニャル子達がやって来てからもうすぐひと月ほど。過密な日々に体感的には四年くらい経ったような気がしていた。せわしない日々がすっかり当たり前の日常となり、結局この不思議な関係もずっと続くのだと考えていた矢先、珠緒がとある提案をしてくる。自分も全力で応援するのでニャル子との仲をもっと進展させるべき! と言うのだ。なかなか踏ん切りの付かない真尋だったが、真剣に応援してくれる...

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています