甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

成功している経営者は、気分転換に甘い物を食べたりはしない。仕事の効率が下がることを知っているからだ。一方、仕事ができない人にかぎって、身体によかれと思って市販の野菜ジュースを毎日飲んだり、低カロリー食品を選んだり、頻繁にコーヒーを飲んだり、サプリメントをとったりしてますます太り、仕事も伸び悩む。本書は食事によって「仕事がはかどる」「集中力が高まる」「疲れにくい」「痩せやすい」などの身体のメカニズムを解説。食事が仕事に与える影響の大きさを知れば、食生活は劇的に変わる!

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎新書
電子版発売日
2011年11月25日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2016年03月05日

    健康に気を使っているつもりの人は多いだろうが、自分の体がどういう反応をしたかまで観察できている人はいないだろう。この本を読み始めてから毎日必ず納豆と味噌汁は食べるようになった。心なしかお腹周りが締まってきたような気がする。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月26日

    とてもためになった本。
    運動ギライの私がこの本の一部を生活に落とし込んだら3kg体重が自然に落ちた。
    今まで食習慣について無頓着だったため、何度も読み返して自然と意識できるようになりたいと思っている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年12月21日

    ■疲れたときに甘いものを食べるのはNG
    ■質の良い油をとること
    ■アンチエイジング(老化予防)
    ■果物は投資効率の良い食物
    ■ムチン(ネバネバ)

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2020年03月21日

    一度は聞いたことがあるような食事のポイントが根拠立てて書かれている。

    印象に残ったのは
    〇朝食をとる習慣が大切
    ⇒そのための準備として寝る3時間前はご飯を食べない。ベストな朝食は果物(特に柑橘系)
    〇良質なたんぱく質、ビタミンC、ビタミンB・鉄分を意識して摂取すること
    〇よく噛むこと(最低20回)...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年11月13日

    栄養士による食生活の助言集。菓子パンなどGI値(糖質吸収度)の高い食事は膵臓に負担がかかるであるとか、加工品、カロリーオフなど添加物の多い食事も避けるべきなど、有意義な情報が多かった。行間が広く簡単に読めた。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年08月08日

    思わず「!」なタイトルに惹かれてついつい買ってしまったが、この手のタイトルは大体中身がいまいちのことが多い中、久しぶりにタイトル負けしない内容だったように思う。ところどころ「本当にそうか?」という突っ込みどころは満載であったが、そこはご愛嬌として、それらしい一般論に食いついていて、また、自分の好み・...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2014年03月15日

    タイトルにある「甘い物」に限らず、食生活全般に関して、栄養バランスの取れた食事をすることがどれだけ大切であるかということが書かれた本。

    身体の不調や疲れ、モチベーションや仕事の効率も、食事で改善できることが多いという。
    しかし現代では、朝食を抜く若者も多く、風邪を引いたときでも、食生活を見直そうと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年10月30日

    「体に異変を生じているのは、もしかしたら精神や肉体の問題ではなく、栄養素が足りてないのかもしれない」と感じました。

    私は最近、肩こりがひどいのですが、本に書いてあるように自律神経を活性化して肩こりを解消してくれるビタミンCはきちんと搾取できていません。確かに、たまにビタミンCが多く含まれるレモンを...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年06月02日

    ついつい疲れた時は甘いものに手を伸ばしてしまう私ですが、この本に戒められました。

    ここに記載されている事項は、目から鱗という事はなく、「そうだよね~」とわかっている事の繰り返しです。(子どもの離乳食の時に栄養について多少関心を持ってきたからかもしれませんが。)ただ、これらの事項を頭で分かっているだ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年03月08日

    てっきり甘い物のみ焦点の当てられた本かと思いきや、栄養学に近い内容の本。しかも忙しい社会人やビジネスマンでも実践できそうなことが書いてあるから、サラリーマンの夫の栄養管理にも実践できそう。私的にいつも甘いものに手をだしちゃうから、もう少し甘い物の弊害について触れられてると絶つ気持ちも沸いてきたんだろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

幻冬舎新書 の最新刊

無料で読める 暮らし・健康・美容

暮らし・健康・美容 ランキング

甘い物は脳に悪い すぐに成果が出る食の新常識 に関連する特集・キャンペーン