睡眠はコントロールできる

睡眠はコントロールできる

作者名 :
通常価格 814円 (740円+税)
獲得ポイント

4pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

睡眠は、自分でコントロールできるものだった! ベストセラー『4時間半熟睡法』の著者・遠藤拓郎による驚異の睡眠コントロール術を、江川達也が漫画で紹介。眠りの悩みを抱える人にも、睡眠時間を削って自由な時間を増やしたい人にも、実例をもとに対処法を解説する一冊。睡眠の質を上げることで、人生は何倍も楽しくなる。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
メディアファクトリー新書
電子版発売日
2011年11月11日
サイズ(目安)
12MB

睡眠はコントロールできる のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年03月31日

    睡眠のコントロールをして、『パフォーマンスを最大限に引き出す』
    ただ、睡眠のコントロール??
    時間を単に削ればいいというわけでなく、睡眠の質を上げて、短い時間でも快適に過ごせるように☆

    起きてる時間が長ければやりたい事がやれる!
    そのためには、睡眠のメカニズムを知る!
    ただ、メカニズムを知るという...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年11月18日

    睡眠の専門医が症状別に睡眠の病気を紹介している。知らない事も結構あった。
    体温が下がる時に睡眠状態に入り、それをコントロールする事で自分の好きな時に眠れる。
    寝ると体のスイッチがOFFになる、
    など勉強になった。金縛りや夢遊病の仕組みがわかった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年06月28日

    最近睡眠時間が長過ぎるので危機感を感じて購入。

    自分が睡眠相遅延症候群だということは分かったんだけど、体内時計をコントロールする光源が家にないんだなー。窓から差し込む光もシカトできる自分は果たしてどうすればよいのだろう…最近は6時間でも十分活動できるんだけど理想はやっぱ4.5時間っすねー。いろんな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年05月15日

    睡眠で悩んでいるいろんな人の病状をマンガでさらっと読ませてくれる本です。

    睡眠の悩みを「病気」と認識する考えがなかったのでちょっと目からウロコでした。

    自分も朝起きるのは苦手だし、昼間も聞くだけの講義の日とかがあった日には、うとうと眠ってしまうこともしばしばあって、「どうにかしたいなー」とは思っ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月23日

    漫画が織り交ぜてあって読みやすくイメージしやすい。
    自分に当てはまる症状について、即効性のあるアドバイスがあって助かった。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月06日

    江川達也氏の漫画が挟んであって内容把握が速く出来て良い。睡眠について悩んでる人は必読。睡眠を支配してもっとパフォーマンスを上げたい人にもおすすめ。個人的には後者。やりたいこと多すぎるんだもの。著者の医院いってみようかな。近いし。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年02月06日

    iPhoneで115円だったので購入。
    人より睡眠時間が必要なタチで、睡眠のメカニズムを知るために読んでみた。
    様々な症例はおいといて、そこそこ役立ちそうな内容。勉強になった。
    実践して慣らして行こうと思う。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月06日

    「睡眠時間を削って、勉強や遊びに費やしたい。」
    誰もが思うこの発想を、叶えてくれる(かもしれない)本。

    私自身、90分のサイクルや、最低でも6時間睡眠を意識するなど、
    睡眠時間を重要視して生活してきていたので、睡眠に関する新たな知識を補填できたのは良い点であった。

    本書の特徴として、後半になるに...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2019年08月12日

    睡眠をコントロールする方法を解説する本……と思ったが少し違った。睡眠に関する9種類の病気や問題について、症状や治療法を解説している。
    本書で取り上げられているトピックは次の九つ:睡眠相遅延症候群、過眠症、ストレスによる不眠、4時間半熟睡法、睡眠時無呼吸症候群、寝たい時間と眠れる時間、夢遊病、ナルコレ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2013年05月19日

    読みやすそうなので特に期待もせずに読んでみました。
    テレビで病気の特集なんかをよくやっていますが、あれをちょっと詳しくした感じ。
    本気で治したいという人には不向き。
    何となくの暇つぶしに読んでみる教養としては最適だと思います。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています