やる気の健康医学

やる気の健康医学

作者名 :
通常価格 715円 (650円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人間の体調や気分は、年がら年中同じ状態ではない。「やる気」の喪失は、うつ病などのように、憂うつ、イライラ、食欲不振、不眠などの症状と一緒に起こってくる場合もあるが、他の症状はほとんど認められないのに、重症の「やる気」のなさを示している場合もある。また、病気とは無関係に、怠惰な生活から「やる気」喪失を指摘される人もいる。「やる気」の喪失は、このようにさまざまな背景を持っている。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
暮らし・健康・美容 / 健康・医療
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2011年11月04日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

やる気の健康医学 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2020年08月10日

    森田療法をベースにやる気を出すためにどうすればよいかを書いた一冊。

    森田療法自体が、器質的な異常がない人(細胞レベルでは正常)を治療対象としているため、この本のアドバイスもうつ病等の人以外のやる気の出し方について述べている。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月13日

    森田療法の大家である著者が書いた本なので、森田療法の話がベースになっているのだが、つくづく感じたのは、森田療法はあくまで「森田神経症」にしか適応しないと言うこと。そして「森田神経症」の範疇であろうと思われる自分にとっては、良い刺激になる点が多かった。
    ただし、題名から手に取った人がうつや統合失調症の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年05月29日

    森田療法の本。健康人らしくすれば健康になれる。アズイフの法則と同じ。気分をあるがままに受け入れる。気分は行動で変えられる。行動は気分と違って自分でコントロールできる。無理にでも行動すれば気分が変わる。

    不安常住=人間は生きていくためには不安はつきもの。

    人間の欲求は、1、長生きしたい、2、より良...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています