人はみな心病んで生きる 精神科医の生き方カルテ

人はみな心病んで生きる 精神科医の生き方カルテ

作者名 :
通常価格 683円 (621円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

人は純粋ゆえに悩み、やさしさゆえに迷い、傷ついて心病んでしまう。自分に正直すぎるゆえに、まじめすぎるゆえに心の傷は大きい。自分の生きる道を見失ったとき、どうすればいいのか。生きることにつまずいたとき、生きることがわからなくなったとき、勇気づけてくれる一冊。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 哲学・宗教・心理
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社+α文庫
ページ数
254ページ
電子版発売日
2011年11月04日
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

人はみな心病んで生きる 精神科医の生き方カルテ のユーザーレビュー

    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2017年09月16日

     老年に入った精神科医が今までに見てきた患者さんを思い出して、こんな人がいたよ、こんな思い出があったよと語るエッセイ本。コインランドリー待ちの間にさらりと読めた。
     1995年発行の本で、この人の感性がそのまま現代に通じてるとは思わないし同意しかねる部分も大分あるけど、この人の文章と感性が好きだなあ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています