グラップラー刃牙 1
  • 完結

グラップラー刃牙 1

作者名 :
通常価格 432円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

強き者の高みをめざし、その少年は閃光となって駆け抜ける!! 今はじまる真格闘伝説!!

ジャンル
出版社
秋田書店
掲載誌・レーベル
週刊少年チャンピオン
電子版発売日
2011年09月16日
コンテンツ形式
EPUB
  • アニメ化

    「バキ」

    2018年7月1日~ TOKYO MXほか
    声の出演:島﨑信長、大塚明夫、菅生隆之

「グラップラー刃牙 1」のユーザーレビュー

Posted by ブクログ 2017年07月27日

これは形を変えて何度でも蘇る漫画。
グラップラー刃牙、刃牙までは全巻読んでいるので読破としました。
とはいえ、一読の価値があります。バトルシーンの壮絶さとか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2013年11月14日

全42巻。

板垣恵介入魂作、格闘技漫画の最高峰。
その凄まじい作風に「もはやギャグ漫画」との声も多い名作ですが、私の中ではギャグというより「ファンタジー」だと思っております。格闘ファンタジー。それも、限りなく「リアル」に近いファンタジー。下手したらコレ本当にできるんじゃねえかな、と読者に思わせる、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年09月11日

フツーじゃない学生のフツーじゃない格闘漫画。

格闘漫画好きなら絶対に読んで損はない一品。

個人的には渋川センセが好きですね。
ジャックの「このタイミングか。」にもしびれましたが。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2011年02月21日

格闘技マンガの面白さは、戦闘シーンではなく登場人物の逸話やエピソードで決まると思います。それが、その人物に魅力とリアリティを与えるのです。このグラップラー刃牙は、その点で卓越したセンスがあると言えるでしょう。自分の中では、ベスト・オブ・格闘技マンガです。(ヒロセ)

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2008年06月11日

絵柄で嫌ってはいけませんね。ガチで面白いです。
超人的な場面もありながらも凄く熱い戦いを繰り広げる漫画です。
メインとなっているルールに縛られない格闘は時には少年漫画にしては少々刺激的すぎる部分もありますが
それもある意味今も続いている「バキ」らしさのひとつでもあると思います。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは13,516

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!