鈴木敏文の「話し下手でも成功できる」 セブン-イレブン流「感情経済学」入門
  • 値引き

鈴木敏文の「話し下手でも成功できる」 セブン-イレブン流「感情経済学」入門

作者名 :
値引き価格 587円 (534円+税) 7月16日まで
通常価格 838円 (税込)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

なぜ、NYのタクシー運転手は儲かる日に早く仕事を切り上げるのか? なぜ、人は「端っこの値段」より「まん中の値段」を好むのか? なぜ、話し手の「親切心」に聞き手はウンザリするのか? なぜ、売り手は「見えないロス」より「見えるロス」に目を奪われるのか? なぜ、幸運は「挑戦するもの」のみに訪れるのか? 「顧客の真実」を見つめ、「商売の常識」を疑った経営者の指南書。

ジャンル
出版社
プレジデント社
ページ数
251ページ
電子版発売日
2011年08月12日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
3MB

鈴木敏文の「話し下手でも成功できる」 セブン-イレブン流「感情経済学」入門 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2011年03月19日

    ・お客様のため、ではなく、お客様の視点
    ・選択肢は多ければいいのではない。選ぶ理由を提供する
    単なる安さではなく、フェアプライス。
    ・一発狙いより、小刻みにヒット

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月14日

    セブンイレブンの会社経営とは、すなわち「感情経済学」。大学の経済学部の生徒や、個人経営者もぜひ読んでほしい一冊。鈴木敏文氏の名言『売れないのは不況だからではなく、お客の心の変化を理解してないから』によって、私の魂に火がつきました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年09月04日

    話下手でも成功できる、というタイトルだが、中身は行動経済学の実践事例を中心とした人の行動に焦点をあてた本。鈴木敏文氏のインタビュー内容と、著者(勝見明氏)の解説とで構成されてます。

    人は、保守的で変化を好まない、また非合理な行動をとるものだ、という前提を認識すること。その認識の上で「どうしたら人を...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年07月25日

    作者がイトーヨーカドーの鈴木敏文社長に取材したものをまとめたもの。タイトルからプレゼン本かと思ったが、得意の心理学を活かした鈴木流行動経済学についてのお話。全編を通して、徹底してお客様視点で考えることと。勉強になる隠れた良書。
    【黄金の5分間】
    ●徹底して顧客視点でモノを考えること
    ●いちばんよくな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月16日

    ■概要
    ワタクシの敬愛するセブンイレブンの鈴木会長の本。
    消費者の購買行動と行動心理学について解説した本。
    顧客とは、顧客を知るとは何かーーーっ!

    ■仕事に活かせる点
    今週の登録が「渋すぎ技術・・・」(マンガ)だけってのも、ねぇ、ということで、もう1冊読みました。

    曰く、
    「買ってもらえない時代...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月07日

    ○平易に自分が知っていることだけを話す
    顧客のためにではなく、顧客の立場で考える。話すときも常に聞き手の立場で話すことを基本とする。

    ○身近な事例や例え話を盛り込む
    同じことを話していても、事例や例えをその都度変えることで、相手に新鮮な印象を与えることができる。

    ○話の中に数字を入れると親切度が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています