Chatter(チャッター)―「頭の中のひとりごと」をコントロールし、最良の行動を導くための26の方法
  • NEW

Chatter(チャッター)―「頭の中のひとりごと」をコントロールし、最良の行動を導くための26の方法

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

全米ベストセラー、世界40ヵ国以上で刊行!

「なぜ昨日はあんなことを言ってしまったのか」「明日のプレゼンはうまくいくだろうか」
私たちはつねに頭のなかで、自分自身と話をしている。
 このような声は、過去から学び、未来への計画を立て、自分が何者かを知るために不可欠な、進化がもたらした人類ならではの能力だ。
 しかし、ときとして、この「頭の中のひとりごと(チャッター)」は、暴走し、私たちの思考を乗っ取ってしまう。その結果、私たちは「考えすぎ」に陥り、ストレスに飲み込まれ、集中力を失い、正しい判断ができなくなる。
 では、どうしたらこの「チャッター」を制御し、より良い人生を送ることができるのだろうか?
 世界的な心理学者が提示する、「チャッター」をコントロールするための、誰もが使える26のツール。

各界著名人、各紙誌絶賛!

「新鮮で刺激的な、人間の本質についての考え方を変える画期的な名著。すべての人の必読書だ」
――アンジェラ・ダックワース(『やり抜く力』)

「本書はあなたの人生でもっとも重要な会話、つまり、自分自身との会話を、根本的に変えるであろう」
――アダム・グラント(『THINK AGAIN』)

「実に説得力のある、価値のある本だ」
――キャロル・ドゥエック(『マインドセット』)

「本書でクロスは、私たちの内なる声がなぜ必要不可欠なのか、そしてどうすればその声を使いこなすことができるのかを明らかにする。緊急性が高く、明晰で、説得力のある本書は、世界が今必要としている、画期的で変革的な書である」
――スーザン・ケイン(『内向型人間の時代』)

「私たちが何者であり、何を考えているのかを気づかせてくれる私たちの内なる声には、なにか深く神秘的で、素晴らしいものが秘められている。クロスはこの声をどのように管理し、コントロールするのかについて、すばらしいアイデアを持っている」
――『ニューヨーカー』

「重要な作品である」
――『ウォール・ストリート・ジャーナル』

>アマゾン・ベスト・ノンフィクション・ブック・オブ・2021

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
ビジネス・経済 / 自己啓発
出版社
東洋経済新報社
ページ数
336ページ
電子版発売日
2022年11月18日
紙の本の発売
2022年11月
サイズ(目安)
2MB

Chatter(チャッター)―「頭の中のひとりごと」をコントロールし、最良の行動を導くための26の方法 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2022年11月23日

    面白かった
    試練、ストレス、ままならない状況
    多かれ少なかれ直面するこれらで私たちが苦しむのは頭の中のchattrerがその原因の一端かも。
    なぜchatterは生まれるか、内省との違いは何か、どう抑えて、利用するべきか、と言った感じで話が進む。
    旅行とかに行くと充電がされる気がするのはそういうこと...続きを読む

    0
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年11月27日

    負の思考ループにハマって苦しいとき、自分を客観視することが有効であるという提案に対して、それができたら苦労しないよ!って思ったけど、具体的にどうすれば良いかということで、自分のことを「私は…」ではなく「〇〇(自分の名前)は…」にして同じことをやってみると、違って考えられるということを言っている。実際...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める ビジネス・経済

ビジネス・経済 ランキング