こぎつね、わらわら 稲荷神のゆけむり飯【電子限定特典付き】

こぎつね、わらわら 稲荷神のゆけむり飯【電子限定特典付き】

作者名 :
通常価格 748円 (680円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

京都で食事処「加ノ屋」を営む加ノ原秀尚は、山での遭難がきっかけで、稲荷神たちにご飯をふるまう関係になっていた。ある夏の夜、風呂のお湯が出なくなり困っていた秀尚に渡されたのは、神界にある『稲荷湯』の使用権。銭湯が初めてのちびっこ狐たちをつれて、更に賑やかな日々を過ごすことに。だが新たに店を訪れた大人稲荷が心に深い傷を負っていると知り!?
大好評「こぎつね、わらわら」の第八弾、ほかほかっと登場♪
◆電子限定特典:松幸かほ先生書き下ろし短編『みんな、おおきくなーあれ!』を収録◆

カテゴリ
ライトノベル
ジャンル
女性向けライトノベル / その他女性向けラノベ
出版社
メディアソフト
掲載誌・レーベル
SKYHIGH文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2022年09月30日
紙の本の発売
2022年09月
サイズ(目安)
3MB

こぎつね、わらわら 稲荷神のゆけむり飯【電子限定特典付き】 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

    Posted by ブクログ 2023年01月04日

    神様も人間も悩むのは人との関係なんだなぁ。どれだけ慰められても受け入れる気持ちがないと難しいな。何とかなって良かったです。銭湯行きたくなりました。

    0

    Posted by ブクログ 2022年09月10日

    今作は稲荷神のお悩み。
    みんな優しくて料理は美味しそうで、子狐は可愛くてほっこりです。
    女子稲荷が楽しそうで何よりです。

    0

    Posted by ブクログ 2022年09月09日

    待ってました!!

    稲荷湯・・・5年ぐらい毎日入ることができれば、きっと私も(大笑い)。


    じじせんせいの手のひらで踊らされるみんな、なのかもしれないが「終わりよければ」だね。

    すーちゃんの成長に乾杯!
    ふふふ。
    「ふゆーつぐーぬー」だの「こーひーぐーぬー」だの・・・。
    癒されたわ~、ほんとに。...続きを読む

    0

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

SKYHIGH文庫 の最新刊

無料で読める 女性向けライトノベル

女性向けライトノベル ランキング