ニューヨークの魔法のことば

ニューヨークの魔法のことば

作者名 :
通常価格 652円 (593円+税)
紙の本 [参考] 660円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

結婚式に突如馬が参列、腕を組んで連れを見上げたら見知らぬ人…、アクシデントにもユーモアで返してくれるニューヨーカー。ハーレムの歩道で値札のない手作りのパイを売るおじさん、無愛想なバングラディシュ青年のコーヒー屋、お人好しのトイレ清掃員。見知らぬ黒人から著者が受けたひどい仕打ちには、インド人のタクシードライバーが…。バスの中で、地下鉄の駅で、どんな出会いがあるかわからないニューヨークの魅力を描く、人気エッセイ第3弾。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
270ページ
電子版発売日
2011年04月15日
紙の本の発売
2010年01月
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

ニューヨークの魔法のことば のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2013年10月14日

    シリーズ第3弾です。日本人も、もっとおせっかいになっても良いと思う。このシリーズを読んでると心からそう思う。とは言え、わたし自身、その場で出会った見ず知らずの人に対してにこっと笑いかけたり、ちょっとしたおしゃべりをするなんて勇気がなくて出来ないけど…。でもこれは、ニューヨークだからこそ、なんだろうな...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年02月11日

    ニューヨークいいな-都会なのに人とのつながりがあって楽しそう♪今回は9.11のときのこととかが書いてあって心が温かくなったわ^^

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2011年12月21日

    this book so reminds me of ny. i know this city, the people, and miss it a lot. maybe i should visit this place for my year 2012 holiday..after a deca...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年08月22日

    あったかい気持ちになった。
    あとがきにも書かれているように世界のどこでも人の本質にさほど変わりはないとは思う。でもこの本を読むとやっぱNYを魅力的に感じる。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年07月17日

    まだ読んでいる途中だけれども、
    今のところの感想。

    アメリカの生活がすごく懐かしくなり、
    良い思い出が蘇り、心が暖まります。

    アメリカに居た頃は、
    嫌なところばかりが見えてしまっていたけど、
    日本に帰国してからは、
    何だかやっぱり「かけている」気持ちにもなっていて・・・
    何が違うんだろう?
    何が...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年12月20日

    いつ読んでも生きててよかったと思わせてくれる。
    ニューヨーク、魅力的な街。
    だけど福岡も捨てたもんじゃない!!!

    自分次第だね♪

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年11月27日

    ニューヨークに行きたい!
    と思いました

    観光じゃなくて岡田光世さんみたいにNYの良いとこも悪いとこも気づけるくらい

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年10月05日

    ニューヨークのとけない魔法を読んでから数年、この本に出会った。高校時代をニューヨーク州で過ごし、この夏もニューヨークを訪ねた私には、共感できることだらけで、楽しいったらない。明日にでもまた飛行機に飛び乗ってニューヨークに行きたくなる。あの町の特別な雰囲気をとらえた、素敵なエッセイだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年08月08日

    んもう大好き!!知らない人が知ってるかのような感覚になる、これぞ魔法?白いんげん豆のパイ食べたいぞー

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年04月23日

    またまた魅了的なニューヨーカーがいっぱいの第3弾。
    今までの中で一番好きかな。
    思わず涙しちゃう話も。

    著者のオープン・マインドがあってこそ、こんな素敵な出会いがあるの
    でしょうね。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています