「プチ依存」と上手にくらす本

「プチ依存」と上手にくらす本

作者名 :
通常価格 510円 (464円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

携帯電話を忘れて外出すると不安で落ち着かない。着信履歴やメールのチェックは、たいてい数分おき。「自分へのごほうび」を買いすぎては自己嫌悪。朝観たテレビの占い結果が悪いと一日中ブルー。イヤなことはお酒を飲んで忘れたつもりになる――こんなふうに、心のバランスの黄信号が点滅している人が増えています。ケータイ、パソコン、買い物、恋愛、ダイエット、タバコにお酒……「最近ちょっとやりすぎかも」と思ったら、本書を開いてみてください。自分の「依存度」をセルフチェックして、心身の健康をコントロールするためのヒントが満載です。ストレスフルな現代人にとって、「何か」に上手に頼って、疲れを癒したり元気をキープ――プチ依存――するのも賢いやり方。毎日をもっと気楽に過ごすための具体的方法を提案します。

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
PHP文庫
ページ数
256ページ
電子版発売日
2011年04月08日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

「プチ依存」と上手にくらす本 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2012年03月08日

    あらゆるタイプの依存について、例を用いながら解説されているので、想像しやすくわかりやすかった。どんな栄養素が不足していて、どのような食品をとるといいということなども書かれていて、すぐに生活に取り入れられると感じた。どんな気持ちで過ごすかについて、大変役立った一冊

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2018年09月13日

     依存とはどういうものか。
     依存、という言葉が簡単に出てくる昨今。
     昔は、アルコールや薬物依存、ギャンブルなど。
     依存しながらもうまく生きていけるように、というエッセイ。
     危ない依存とは何か。ストレスを溜めすぎないようにするには。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています