ケンとミリ

ケンとミリ

作者名 :
通常価格 1,188円 (1,080円+税)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

ケンといとこのミリが乗ったボートが沖で漂流した。ぐんぐん流される夜の海で、ケンはサンゴロウと再会する。シリーズ続編!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
SF・ファンタジー / ファンタジー(国内)
出版社
偕成社
ページ数
142ページ
電子版発売日
2022年06月24日
サイズ(目安)
44MB

ケンとミリ のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2010年03月16日

    本書を前編との対応関係を見てみると、
    この『ケンとミリ』には、『黒ねこサンゴロウ1:旅のはじまり』でサンゴロウと旅を共にしたケンと
    『黒ねこサンゴロウ2:キララの海へ』でサンゴロウを助けたミリが登場する。

    ケンとミリはいとこ同士である。

    お互いがサンゴロウと別々なときに会っていたことを知らない。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    1.ケンとミリ
    2.青いジョーカー
    3.ほのおをこえて
    4.金の波銀の風
    5.最後の手紙

    やっと読めた。4巻を読んだ記憶がまるでなかった。こんな終わり方だったんだなぁー昔ほど感銘は受けなかった、気がする。だけど相変わず理解できてないだけなのかもしれない。なんせちょっとまた前の数巻の内容とか忘れかか...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2012年04月02日

    ケンとミリがまた登場!
    ミリの言うことは、少しだけ浮世離れしているような・・・?
    でも、サンゴロウがこんな方法で、登場するとは!
    今回は、サンゴロウが兄さんみたいに見えました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年06月08日

    ついに再登場のケン。
    従姉妹のミリの世話をするためにふたたびあの場所に向かう。
    学校生活になじもうとしない奔放なミリに振り回されるが。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2010年03月26日

    黒ねこサンゴロウシリーズの、続きのシリーズ。
    実はそれを知らず、この本のみ読んでしまった。

    前シリーズの主人公であったケンと、複雑な家庭環境に育つ従姉妹、ミリのお話。

    冒険物が好きな3,4年生~向きな感じ。
    漢字には全て振り仮名がついているが、難しい言葉も多い。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月07日

    このシリーズは5冊ずつでひとまとまりです。二つのシリーズの1巻目は,ある種のイントロだから,単独のストーリーとして楽しめるかどうか。ただ,キララの海ややまねこの島での疑問がちょっと晴れます。

    このレビューは参考になりましたか?

黒ねこサンゴロウ 旅のつづき のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • ケンとミリ
    1,188円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 ケンといとこのミリが乗ったボートが沖で漂流した。ぐんぐん流される夜の海で、ケンはサンゴロウと再会する。シリーズ続編!
  • 青いジョーカー
    1,188円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 サンゴロウが危険な仕事をしているのでは、と気が気でないイカマル。やっと手に入れた自分の船イルカ号でサンゴロウを追う。
  • ほのおをこえて
    1,188円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 貝がら島を訪れたサンゴロウは、不慮の死をとげた長老の権力争いにまきこまれ、うみねこ族とやまねこ族との悲しい歴史を知る。
  • 金の波 銀の風
    1,188円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 サンゴロウがマリン号でさまざまな島を訪れ、事件や人物にであう、黒ねこサンゴロウ番外編。「幽霊船」「王様の島」など3編。
  • 最後の手紙
    1,188円(税込)
    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。 自分の過去をとりもどすため、また命の恩人の孫娘を救うため、サンゴロウは三たび越えてはいけない北の海のブロックへと向かう。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める SF・ファンタジー

SF・ファンタジー ランキング