蛇目孫四郎斬刃帖 正雪の黄金

蛇目孫四郎斬刃帖 正雪の黄金

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

江戸向島の中野播磨守清茂・中野石翁の屋敷内にある剣術道場に寄宿する蛇目孫四郎は、斬られて瀕死の浪人から1枚の書付けを手に入れた。意味不明の仮名文字の記されたその紙片を持つ孫四郎が、今度は襲われ、主人とも言うべき石翁も謎の文の解読に興味を示す。解読の糸口が見えた頃に湯島天神の境内から埋蔵金が出た。

ジャンル
出版社
双葉社
ページ数
314ページ
電子版発売日
2011年03月11日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

蛇目孫四郎斬刃帖 正雪の黄金 のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    蛇目孫四郎シリーズ第3弾。エッチ場面満載。埋蔵金をエサに大量の浪人を集めて処理しようとする幕府の企み。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています