モンスターにされた生き物たち 妖怪・怪物の正体とは?

モンスターにされた生き物たち 妖怪・怪物の正体とは?

作者名 :
通常価格 1,540円 (1,400円+税)
紙の本 [参考] 1,650円 (税込)
獲得ポイント

7pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

彼らはなぜ生まれ、恐れられたのか

異形の者たちの本当の姿と人間の豊かな想像力に関する55のエッセイ


《正体をあばかれるモンスターたち》
サイクロプス   凶暴な一つ目の巨人
かまいたち    突如手足の皮膚を切り裂く
狢(むじな)   目も鼻も口もない顔
野襖(のぶすま) 顔に飛びつき窒息死させる
火車       死者の亡骸を墓場から奪う
あまびえ     江戸から伝わる疫病よけ
麒麟       良い政治のときに現れる
シーサーペント  鯨を負かす巨大なウミヘビ
ツチノコ     1970年代に一大ブームになった
ネッシー     20世紀最大のミステリー

……他、全55!

河合真維・イラスト

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
エッセイ・紀行 / エッセイ
出版社
二見書房
ページ数
248ページ
電子版発売日
2022年06月01日
紙の本の発売
2021年11月
サイズ(目安)
84MB

モンスターにされた生き物たち 妖怪・怪物の正体とは? のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月25日

    どんな妖怪や現象にも何か理由があって正体がある。そういう事です。
    でもそういうこと言うよりも、UMAも妖怪もどこかで生息していてくれた方が楽しい。
    この本は居ないって言っている訳ではなくて、そういう見解もあるという方向性です。まあそうよね、結論なんて出ない事ばかりですから。
    逆にこれ読むと昔いろいろ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年03月24日

    モンスター(妖怪)と正体である動物をイラストと共に比較して紹介する本です。正体である動物の生態はなかなかに面白いですが考察はあっさりしているので深く読み解きたい人には不向きかもしれません。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月30日

    伝説や民話、怪談に出てくるさまざまな種族の「元」を推測している一冊。
    腑に落ちた面が多々ありつつ、夢がねぇ!と二律背反な感想が…。いや、面白かったです。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める エッセイ・紀行

エッセイ・紀行 ランキング