猫を数えて

猫を数えて

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「独り者学校」の必須課目は「同音異義語」に「公平感覚」、「ソプラノと油絵」ならびに「恋の確率」。「ドメスティックな女」が「石とダイヤモンド」の「薄い関係」に「景子の家」で「猫を数えて」いたら気がついた……。阿刀田ファンおまちかね!! 男と女の愛のレッスン10教程。素敵な恋の成就が修了証の代わりです。

ジャンル
出版社
講談社
掲載誌・レーベル
講談社文庫
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

猫を数えて のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    阿刀田 高の【猫を数えて】を読んだ。

    阿刀田 高の真骨頂、男と女の10の愛の物語を綴った短編集である。

    阿刀田 高の小説は「あとをひく」。これは文末に収められている都築 直子氏の解説の言葉であるが、ま

    さしくその通りだと思う。僕が阿刀田作品を読むのはこれで3冊目であるが、自分でもなぜだかよくわ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2009年10月04日

    短編集。全10話。

    男女ものなんだけどひどくよかった。男女の心の機微を描くのがうますぎる♪感服の至りです。各話に散りばめられてる阿刀田さんの恋愛観が何とも言えず、よい。うん。こんな風に自分の心情を表現できるってすごいよね。

    『公平感覚』、『恋の確率』なんか特に好き。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています