3分で読める! 誰にも言えない○○の物語

3分で読める! 誰にも言えない○○の物語

作者名 :
通常価格 675円 (614円+税)
紙の本 [参考] 750円 (税込)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

累計100万部突破の大人気シリーズ最新刊です! ミステリーからホラー、恋愛話までバラエティに富んだ25話。執筆陣は、映画化『護られなかった者たちへ』の中山七里や、累計235万部突破『珈琲店タレーランの事件簿』シリーズの岡崎琢磨、ドラマ化決定『元彼の遺言状』の新川帆立、『SCIS』シリーズの中村啓など、旬の作家たちが1話8ページで競演します!

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
宝島社
掲載誌・レーベル
宝島社文庫
ページ数
288ページ
電子版発売日
2022年05月14日
紙の本の発売
2022年05月
サイズ(目安)
2MB

3分で読める! 誰にも言えない○○の物語 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2022年05月12日

    3分ってすごくないですか⁉︎
    長編より断然書くのが難しいと思います。
    皆さんどうやって発想しているのか気になります。
    感想書いちゃうとすぐにネタバレになるので書きませんが、私は大好きな作家さんの作品が読めたらって手にしましたが、お宝が沢山詰まってました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2022年05月29日

    時々こういうショートストーリーが沢山のってるの買います
    なんか大喜利っぽい題材で、色んな作家さんたちが書いてるのを読む【本のイッポングランプリ】みたいな感じ

    同じくような題材でこんなに展開がちがうのか…と驚きそして楽しい

    気になる作家さん探しにも持ってこいですね

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2022年05月23日

    短い中にも、意外なラストのものが多くて楽しめた。
    どきっとしたり、にやりとしたり。
    1番はやはり、高橋由太さん。
    猫と老人の絆に涙、涙。
    このシリーズ、他も読んでみようかな。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

宝島社文庫 の最新刊

無料で読める 小説

小説 ランキング