死の器[下]
  • 最新刊

死の器[下]

作者名 :
通常価格 550円 (500円+税)
獲得ポイント

2pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

  • 無料サンプル
  • ブラウザ試し読み

  • アプリ試し読み

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

わが国最大の兵器メーカー国武重工業の本工場にある豪華接待館。接待嬢の麻利は、その「幸せの間」で消されたのか。さらには、核燃料再処理工場予定地の町長の謎めいた突然死。渦巻く謀略のかなたに新聞記者・平野と家出人捜索人・片山が見据えた、旧日本軍細菌部隊の亡霊と大物政治家の名とは? 問題巨篇、堂々の完結!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
357ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

死の器[下] のユーザーレビュー

レビューがありません。

死の器 のシリーズ作品 1~2巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~2件目 / 2件
  • 死の器[上]
    550円(税込)
    六本木の某所に、隠れたVIP接待所がある。そこの人気接待嬢・麻利が忽然と消えた。彼女の幼なじみの零細新聞記者・平野は、家出人捜索会社の片山とともに行方を追いはじめた。元首相、兵器商人、米人将校ら接待所に集うVIPを探るうち、思いがけず入手した文書。それは新開発の戦闘機と核燃料再処理に関わる日米の重大資料だった!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 死の器[下]
    550円(税込)
    わが国最大の兵器メーカー国武重工業の本工場にある豪華接待館。接待嬢の麻利は、その「幸せの間」で消されたのか。さらには、核燃料再処理工場予定地の町長の謎めいた突然死。渦巻く謀略のかなたに新聞記者・平野と家出人捜索人・片山が見据えた、旧日本軍細菌部隊の亡霊と大物政治家の名とは? 問題巨篇、堂々の完結!
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています