聖書に見る人間の罪~暗黒に光を求めて~

聖書に見る人間の罪~暗黒に光を求めて~

作者名 :
通常価格 440円 (400円+税)
獲得ポイント

2pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

「神の前に露わにされた人間の罪の姿に注目して書きすすめた。聖書に現われたスキャンダル、もしくは人間の底に流れるどすぐろい姿を記した。なぜなら、人間の罪深い姿を知ることは、神の高い清い愛を知ることでもあるからである」〈まえがき〉より――十三年におよぶ過酷な病床生活中に、著者が命がけで読んだ聖書とは?

ジャンル
出版社
光文社
掲載誌・レーベル
光文社知恵の森文庫
ページ数
275ページ
電子版発売日
2011年01月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

聖書に見る人間の罪~暗黒に光を求めて~ のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2019年01月28日

    『新約聖書入門』『旧約聖書入門』(ともに光文社文庫)の続編ともいうべき内容の本です。

    聖書のなかには、さまざまな罪を犯した人間たちのエピソードが存在します。こうした人びとについて著者は、「それら人間の罪を、自分のこととして読んでいかねばならない」といい、そのような立場に立つことで、人間たちの犯した...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています