封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ2(イラスト簡略版)

封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ2(イラスト簡略版)

作者名 :
通常価格 330円 (300円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

孤高の鬼使い桐子に、思わぬ心の動きが…!

孤高の鬼使いで14歳の桐子は、魔物の襲撃を前に家人達に家を出るよう命じる。が、彼らは桐子の身を守ろうとし、桐子は少しずつその心を開く。不思議な青年・武見志郎も、いじっぱりな桐子の頑な心を飄々と包み…。

※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。

ジャンル
出版社
小学館
掲載誌・レーベル
ルルル文庫
ページ数
216ページ
電子版発売日
2011年03月01日
コンテンツ形式
XMDF
サイズ(目安)
1MB

関連タグ:

封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ2(イラスト簡略版) のユーザーレビュー

レビューがありません。

封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ(イラスト簡略版) のシリーズ作品 1~5巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~5件目 / 5件
  • 封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ1(イラスト簡略版)
    陰陽師の系譜を継ぐ「鬼使い」桐子の運命! 人気の封殺鬼シリーズが、イラストレーターを変更して装いも新たに復活! 舞台は昭和初期。妖しいまでに美しい、陰陽師の系譜を継ぐ「鬼使い」神島桐子の運命を描く新章開始。東京と京都の本家同士の対立いかに? ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ2(イラスト簡略版)
    孤高の鬼使い桐子に、思わぬ心の動きが…! 孤高の鬼使いで14歳の桐子は、魔物の襲撃を前に家人達に家を出るよう命じる。が、彼らは桐子の身を守ろうとし、桐子は少しずつその心を開く。不思議な青年・武見志郎も、いじっぱりな桐子の頑な心を飄々と包み…。 ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ3(イラスト簡略版)
    鬼使い・神島桐子の活躍を描くミステリー 安倍晴明の系譜を継ぐ陰陽師・神島桐子は東京にいた。関東大震災以降、出没している妖怪を調伏するため。その中に鵺と呼ばれる怪鳥がいた。鵺は他の妖怪とは違っていた。探るうちに軍部とのつながりが見えてきて…? ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ4(イラスト簡略版)
    陰陽師桐子の活躍を描く人気シリーズ第4弾 安倍晴明の流れくむ陰陽道本家当主・神島桐子は、魔人・乙夜の策略に進んで乗り、自分の心の中へと入っていった。そこで、自らの過去の忌まわしい出来事に立ち向かった。そんな時に…? 大人気シリーズ第4弾!! ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

  • 封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ5(イラスト簡略版)
    稀代の陰陽師・桐子が活躍! シリーズ完結編。 魔人の真の目的が軍と結び、『人喰い兵士』を作ることだと知った桐子は最後の決戦に向かう! シリーズ完結編。 ※この作品はフィーチャーフォンサイズの小さいイラストが収録されています。
    カートに入れる

    ブラウザ試し読み

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています