みんな蛍を殺したかった

みんな蛍を殺したかった

作者名 :
通常価格 1,760円 (1,600円+税)
紙の本 [参考] 1,870円 (税込)
獲得ポイント

8pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

――みんな誰かを殺したいほど羨ましい。

美しい少女・蛍が線路に身を投じる。
儚く散った彼女の死は後悔と悲劇を生み出していく――

京都の底辺高校と呼ばれる女子校に通うオタク女子三人、校内でもスクールカースト底辺の扱いを受けてきた。そんなある日、東京から息を呑むほど美しい少女・蛍が転校してきた。生物部とは名ばかりのオタク部に三人は集まり、それぞれの趣味に没頭していると、蛍が入部希望と現れ「私もね、オタクなの」と告白する。次第に友人として絆を深める四人だったが、ある日、蛍が線路に飛び込んで死んでしまう。真相がわからぬまま、やがて年月が経ち、蛍がのこした悲劇の歪みに絡みとられていく――

少女の心を繊細に描く名手による初のミステリ作品。
「女による女のためのR-18文学賞」優秀賞受賞者である著者が、原点に立ち返り、少女たちのこころの中に巣くう澱みを鮮烈な感性で抉り出す。

紺野真弓・装画

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 国内小説
出版社
二見書房
ページ数
280ページ
電子版発売日
2021年10月01日
紙の本の発売
2021年06月
サイズ(目安)
2MB

みんな蛍を殺したかった のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年12月18日

    次世代のイヤミスという感じで、とても面白かったです。

    1章の後半から少しずつ登場人物の嫌悪感や不穏な空気が描かれ、この先どうなるのか、気にならずにはいられなくなり、ついつい一気読みしてしまいました。

    結末も胸がザワっとする感じがありつつも、どこか光が見えるような結末で、とても素晴らしかったです。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    購入済み

    すんごい

    きゅう 2021年10月13日

    最後まで読んでいけばいくほど胸が苦しくなっていくすごく素敵な作品

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月02日

    カースト底辺で生きるオタク女子達と美少女転校生『蛍』
    女子同士が絡む独特の本音と建前、深まる謎に高揚し、ラスト一文にはしてやられました。
    辛い現実や環境から逃避し、違う世界に没頭するしかなかったオタク達のアイデンティティと、自分に無い美への強い憧れをもつ虚しい気持ちがとても共感できた。
    ミステリとし...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年11月10日

    読む手をとめられなかった。

    オタクという存在が虐げられ、嘲笑の対象となっているのが如何にも2007年ぽいなと感じた。

    誰も幸せになれないところが悲しい。

    いや、唯一栞だけは幸せだったのかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年12月05日


    みんな蛍を殺したかった
    木爾チレン(きなちれん)さん


    ある日、蛍という名の美しい少女が
    転校生としてやってくる。

    彼女はオタクが集まる部活に入るが、
    部員たちは蛍を訝しげ思いながらも
    その美しさに戸惑いながらも、かつて
    感じたことのない居場所を見出していく。

    スクールカーストと心に巣食う...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月27日

    チレンちゃん、デビューした時すごく好きだったんだけど、私年取ったんだろうな。そこまで感情移入できず、とっ散らかっていて、あまりうまいとは思えなかったかな。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年07月18日

    ある美少女、蛍が転校してきて、なぜか生物部の3人の冴えないオタク達と仲良くする。蛍の行動に訳はあるか、ないか。しかしある日、蛍は死んでしまう。うん、なんと言うか、みんなオカシイ(笑) でも、みんなただ愛され愛したかった。その歯車がうまくいかない。正直、どうすればみんな救われたのか。ほんと、親が悪いよ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年09月20日

    何故、この本自体がこんなにも「オタク」というものに過剰に反応するのかずっと疑問でした。
    けど、後に意味が分かりました。
    まず、思ったのは誰も幸せになれなかった物語でした。
    最後の実の父に汚らしいと言ったところ、私は最高に好きでした。結局は顔なのかと、

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年07月15日

    素直に面白い、と感じた。
    読み終わってからまたパラパラと読み返した。

    綺麗でかわいい蛍ちゃん。そんな蛍がオタクとお友だちになっていって、ゆっくりだけど、確実に侵食?していく感じがゾクゾク。そして後半からのあの畳み掛けてくる展開!
    見事に繋がっていて、「運命」って本当にあるのかなぁ、と思いました。。...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2021年08月24日

    転校してきた可愛い女の子の「蛍」を同じオタクと思い仲良くしていた生物部の3人が「蛍」を亡くしてしまったことによって〜みたいな感じかなと思っていたら大違いでした笑
    女の子というかこの世代ならではの悩みとかが凄い気持ち悪く書かれてて読んでて面白かったです。
    蛍と栞が入れ替わっていたり、栞が亡くなったあと...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

無料で読める 小説

小説 ランキング