自転車泥棒

自転車泥棒

作者名 :
通常価格 1,100円 (1,000円+税)
紙の本 [参考] 1,155円 (税込)
獲得ポイント

5pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

失踪した父と同時に消えた自転車の行方を追う「ぼく」。台湾から戦時下の東南アジアへ、時空を超えて展開する壮大なスケールの物語。

※この電子書籍は2018年11月に文藝春秋より刊行された単行本の文庫版を底本としています。

カテゴリ
小説・文芸
ジャンル
小説 / 海外文学
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春文庫
ページ数
480ページ
電子版発売日
2021年09月01日
紙の本の発売
2021年09月
サイズ(目安)
8MB

自転車泥棒 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2021年09月15日

    父の盗まれた自転車から、ストーリーが広がっていく。登場人物が多いので、ところどころページを戻りながら読んだ。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2021年09月10日

    盗まれた父の自転車が辿った道を追うなかで語られるイメージと物語の奔流。

    溺れるくらいだ、すげえ。

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています